イーロン・マスクが挑み、ソフトバンクも出資する「巨大ネット衛星通信網」計画とは?

2018年3月末、イーロン・マスク率いる民間ロケット会社SpaceXは、FCC(連邦通信委員会)からインターネット衛生網「スターリンク」の4425機の衛星打ち上げ認可を得た。過去打ち上げられた全衛生数よりも多い数の衛生を打ち上げる、彼らの驚きの計画の全貌とは。

投稿者:秋山文野 投稿日時: