波平さんの人生設計はもうムリ。「70歳まで働く社会」の真の課題は「細く長い働き方」

年金といった社会保障制度の支え手を増やすため、政府は「70歳までの就業機会」を確保する法整備を進める方針を決めました。でも、「70歳まで働く社会はほぼ実現している。働き方を『細く長く』へ変える方が重要だ」と訴えるエコノミストがいます。

投稿者:庄司将晃 投稿日時:

日本の映画人が見る中国市場。「全米が泣いた」から「中国全土で泣いた」になる時代がくる?

世界第2位の市場規模になっている中国。中国が制作する映画に日本の俳優や監督が参加することも増えている。上海・日本映画週間のために上海を訪れていた「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」の前田哲監督も期待する。

投稿者:大塚淳史 投稿日時:

「千と千尋の神隠し」中国公開 6日間で興収40億円突破、日本が挑む巨大市場の姿

宮崎駿監督の大ヒットアニメ映画「千と千尋の神隠し」が6月21日から中国で公開され、26日の時点で既に40億円を超えている。中国の映画市場は既に日本の約4倍で、アメリカに次ぐ世界第2位に規模だ。その巨大市場に日本はどうかかわるべきか。

投稿者:大塚淳史 投稿日時:

Sansan創業者らが設立「神山まるごと高専」プロジェクトの全貌 —— 起業家育成する次世代高専とは

IT企業のサテライトオフィス誘致の成功した町として知られる徳島県の神山町に、次世代の高専をつくろうというプロジェクトが始動した。発起人であり私財の一部寄付で支援するのはSansan創業者の寺田氏。現地取材で今わかるすべてをまとめた。

投稿者:伊藤 有 投稿日時: