機関投資家によるビットコイン市場の成長は堅調 データ分析企業が考察を披露

機関投資家参入に向け堅調な足どりか仮想通貨デリバティブ市場を対象としたリアルタイム分析データを提供するskew社は、機関投資家向けの仮想通貨デリバティブ取引所の進捗状況について肯定的な見方を示した。先日米ブルームバーグは、仮想通貨市場への機…

投稿者:a.sakamoto 投稿日時:

Bakktのビットコイン先物「個人投資家」にも対応予定 半減期などで需要高まる公算

「楽天の目標は仮想通貨を利用した日常決済」「機関投資家向けの現物決済先物取引がいずれ個人投資家(リテール)にも対応する」BakktのCOOが明かした。長期的契約の提供で、ビットコイン半減期などに備えた先物利用が増加する公算を示した。    …

投稿者:菊谷ルイス 投稿日時:

Bakkt、入出金開始で機関投資家から高い需要を実感 23日にもビットコイン先物提供へ

Bakkt、ビットコイン入出金開始で機関投資家から高い需要を実感BTCの入出金を開始したBakktは、機関投資家による温度感と需要が予想通り高いことを実感していることを明かした。サービス提供にあたり重要なセキュリティ対策についてまとめた。B…

投稿者:菊谷ルイス 投稿日時:

Bakktビットコイン先物、今四半期中のローンチ予定に第二の証言 NY規制局の認可が条件

BakktはNY規制局の認可待ち米仮想通貨プラットフォーム・カストディアン『Bakkt』が、現物先渡しビットコイン取引を今四半期に開始できるように準備を進めているとした第二の証言が公開された。ニューヨーク規制局の認可を待っている状況下での、…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

Bakktの正式ローンチ、今四半期中に予定か|22日のビットコイン先物テストに続く見込み

Bakktの正式ローンチ、今四半期中に開始か現物先渡しビットコイン取引の提供を控えるBakktの正式ローンチ日時が、今回の四半期(米Q3:7月〜9月)になる見込みであることがわかった。サミットの参加レポートが公開、仮想通貨市場における重要フ…

投稿者:各務貴仁 投稿日時:

仮想通貨は機関投資家にとって中核的な資産クラスとなれるか |米メロン銀の視点

仮想通貨は機関投資家にとって中核的な資産クラスとなれるか世界35カ国で資産管理と資産運用業務に特化した金融サービスを展開するBNYメロンが、機関投資家の仮想通貨投資を取り巻く状況についての考察を発表した。仮想通貨投資への期待と懸念米大手銀「…

投稿者:幸田直子 投稿日時: