お金がなくても実践できる、100万円の資産づくりを解説!この方法ならクレジットカードで支払うだけで資産形成が可能です。

『そろそろ資産づくりを始めないと…。』 そんなふうに思う気持ちはあるけれども、日々の生活がカツカツで月5,000円すら捻出できない…という方のために、今回は自己資金0円でもはじめられる資産づくりについて記事にしてみたいと思います。 この手法を長期で実践していただければ、100~300万円単位の資産形成も夢ではありませんよ。 お金が無くても資産づくりをする方法: 楽天ポイントで資産を作る: 楽天ポイントは投資信託が買付できる: 楽天ポイントは楽天カードで貯める: 独身なら月間10万円利用を目標に: 無理に楽天カードを使ってはいけない: 元手0円で作れる資産について: どこまで資産作りに繋がるのか…

投稿者:cardmics 投稿日時:

すでに200億円をバラ撒いたPayPayの戦略は正しかった?試しに『キャンペーンが無くてもPayPayを使うか』をアンケート調査してみた。

『100億円あげちゃうキャンペーン』でテレビや新聞で話題のPayPay(ペイペイ)。 PayPayが使えるお店 このPayPayでは第2回目の100億円あげちゃうキャンペーンが5月中旬に終了し、のべ200億円ものキャンペーン予算を消化されたわけですが、ここで疑問なのは、200億円をバラ撒いたことによってPayPayが普及したのかどうか…ですよね。 そこで今回は恒例のTwitterアンケートを利用し、キャンペーンが終了してもPayPayを利用しつづけるかどうかを調査。 PayPayを利用したことがある方に質問です。 第2段の100億円あげちゃうキャンペーンが終了しましたが、引き続き、キャンペーン…

投稿者:cardmics 投稿日時:

あえて新聞やテレビが使い分ける、年収と年商の違いについて。あなたは年商金額の大きさだけで、お金持ちかどうかの判断をしてませんか?

「外車販売で年商3億5,000万円の社長!」とか、「タラバガニの通販サイトで年商1億円!」とか、そういったニュースがあふれている新聞、テレビ、雑誌などのメディア。 そんな報道やニュースを真に受けて、『おぉ、この社長さん1億円も稼いでいるのか!若いのに凄い!』なんて思っている方があまりにも多いので、今回は年収と年商の違いについて記事を書いてみたいと思います。 テレビや新聞に踊らされたくない方は是非、この違いをしっかり理解してニュース記事を読むようにしてくださいね。 年収と年商の違いについて: 年収と年商って違うんですよ: 年商だけで年収はわからない: 社員20名だと、経営は厳しいと思われる: 問…

投稿者:cardmics 投稿日時:

本気でお金を稼ぎたいなら、時給や月給で働いてはいけない!収入アップを目指すなら、成果報酬のある働き方や職場を探そう。

今回は多くの方が気になっている「お金を稼ぐ方法」について、記事を書いてみたいと思います。 あくまで私が思う方法であって、万人に共通する方法ではありませんが、もしお金をもっと稼ぎたい!お金持ちになりたい!と思う方は、是非、参考にしてみてください。 考え方をすこし変えるだけで、お金持ちになれる可能性はグッと高まりますよ。 お金持ちになるための働き方について: 時給で働いてはいけない: 何年働いても時給はなかなかあがらない: 歩合であればOKというわけでもない: 歩合契約が経営者にとって都合いい場合も: 1日の時間は誰しも24時間: 成果報酬を狙おう: お笑い芸人の世界も一緒: 成果報酬がないと高収…

投稿者:cardmics 投稿日時:

ブラックフライデーとはどんな金曜日なのか、わかりやすく解説!アメリカ人にとってのブラックフライデーは、日本における福袋と一緒です。

最近、テレビや新聞で見る機会が増えた「ブラックフライデー(Black Friday)」という言葉。 なんとなく『とある金曜日に関係のある言葉』なんだろうな…ということはわかっても、日本ではまだまだ馴染みのない言葉のため、よく意味がわからない…という方は多いのではないでしょうか? ブラックフライデーの基礎知識: ブラックフライデーの日時はいつ? なぜブラックなフライデーなのか? 日本におけるお正月商戦みたいなもの: アメリカにおけるバーゲンセールの日: 日本でも浸透するかブラックフライデー: 参考リンク: ブラックフライデーの基礎知識: ブラックフライデーの日時はいつ? まずブラックフライデーと…

投稿者:cardmics 投稿日時:

聖徳太子の1万円札など、旧紙幣はなぜ今でも利用可能なのか?現在でも利用できる紙幣一覧と、旧札が使える理由を調査してみた。

1万円札や5,000円札といった日本円の紙幣。 ご存知のようにこの紙幣というのは現行の1万円札や5,000円札だけでなく、聖徳太子がデザインされた旧1万円札や伊藤博文の1,000円札などの旧紙幣(旧札)もお店で利用できる状況があるわけですが、店舗を経営している側からするとこれってすごくわかりにくいですよね。 なにせウン十年も前に発行された紙幣を提示されて、『これで支払いをしてくれ!』と頼まれたとしても、本物かどうかを見極めるのは素人にはムリな話。 実際、残念なことに2018年9月には旧1万円札のニセ札が23枚も使われてしまう…という事件も発生しています(引用はこちら)。 男の逮捕容疑は9月上旬…

投稿者:cardmics 投稿日時:

『現金払いを使うと時間を浪費しますよ』。この意見に賛同する人もいれば、受け入れることが出来ない人もいる理由について解説してみる。

昨夜、著名ブロガーであるちきりん氏が、お金に関する興味深いツイートをしていました。 テレビで「日本人の 半数はキャッシュレス社会に反対しており女性では 6割以上が反対。理由は、浪費しそう、お金の感覚がマヒしそう、など」とか報じてるんだけど、あなたそれ、自分の時間をめっちゃ浪費してますよ、しかも既に時代の感覚がマヒしてますよ、、と教えてあげたい。 — ちきりん (@InsideCHIKIRIN) 2018年5月14日 まぁ煽り方うんぬんはどうかと思いますけど、中身については概ね同意。 個人的にも現金払いを使うことは時間の浪費にしかならないと思うんですが、たぶん一般的には下記のような意見を持つ方の…

投稿者:cardmics 投稿日時:

経済や金融が苦手な方でもスラスラ読める、お金に関する初心者向けの良書13選。経済や金融の基礎を学んで、もっとお金に詳しくなろう!

今回は『お金についてもっと勉強したい』という方向けに、経済や金融といったお金全般に関する良書をまとめてみたいと思います。 これらの書籍は実際に私も読んだことのある入門書ばかりとなっているので、「お金に詳しくない!」とか「難しいことはよくわからない!」という方にもおすすめの本ばかり。 なかなか重い腰があがらないという方も、まずは1冊、手に取るところからはじめてみてくださいね。 超初心者向けの経済に関する本まとめ: 1.はじめてのお金の教科書: 2.経済のニュースが面白いほどわかる本: 3.最新の経済と政治のニュースが世界一わかる本: お金の初歩がわかる本: 4.お金が貯まるのはどっち!?: 5.…

投稿者:cardmics 投稿日時:

日経平均株価ってよく聞くけど何?という初歩的な解説から、今、指摘されている問題点のまとめ。この機会に日経平均の仕組みを知ろう!

日経平均(にっけいへいきん)…という言葉を毎日のように聞くものの、『それって何?』って聞かれると明確に答えられない方って多いですよね。たぶん大多数の方にとって聞き慣れている言葉だけど、説明できない言葉の筆頭格…なんじゃないんでしょうか? そこで今回は日経平均という言葉の解説から、その問題点などを簡単にまとめてみました。日経平均を知らずに大人になってしまったという方は、この機会に勉強してみてくださいね。 日経平均株価の基礎知識: 日経平均とは何か? 日経平均とは何かをまとめてみる: 225社は定期的に入れ替えられている: 日経平均株価の問題点まとめ: 日経平均は3社の株価で大きく動く: 成長した…

投稿者:cardmics 投稿日時: