リブラをハードフォーク? フェイスブックらに依存しない仮想通貨を開発へ =Devcon 5

リブラをハードフォークへリブラをハードフォークする「オープンリブラ」計画がDEVCON5で公開された。リブラのオープンソースを利用し、FBに頼らないパーミッションレスかつリブラにペッグした仮想通貨の開発を行うという。リブラをハードフォークへ…

投稿者:a.sakamoto 投稿日時:

仮想通貨で政治家個人への献金、総務省の「合法判断」はなぜ?

仮想通貨で政治献金、総務省の「合法判断」はなぜ?総務省が、政治家個人への献金で仮想通貨を通じた献金は違法にならないとの見解を示した内容について、暗号資産取扱古物商協会設立を目指す岡部典孝氏が、合法になった経緯とその理由を解説した。記事修正:…

投稿者:各務貴仁 投稿日時:

ブロックチェーンゲームで賭博罪に該当しない可能性のある「ガチャ」の仕組み発明|クリプトスペルズ運営会社

賭博罪に該当しない可能性のある「ガチャ販売スキーム」CryptoGames社は、「ブロックチェーンを用いた、得喪が発生しない可能性のあるランダム性を用いた財物の販売スキーム」の発明が認められ、特許の取得を発表した。賭博罪に該当しない可能性の…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

仮想通貨取引所bitbank分析レポート、過去2年間の取引高推移など貴重なデータを公開

国内の仮想通貨市場の特徴と推移とは仮想通貨取引所bitbankのCOOが日本の仮想通貨市場を分析したレポートを公開。過去2年間のユーザー登録時期毎の取引高の推移(日本円ベース)や年齢別取引高など貴重な分析データを公開した。国内仮想通貨市場の…

投稿者:a.sakamoto 投稿日時:

「ジェネシスコード」仮想通貨ビットコインを題材に漫画化、凄腕ハッカーが主人公の新連載が始まる

仮想通貨ビットコイン(BTC)が漫画化ベルセルクで有名な青年漫画誌ヤングアニマルで、仮想通貨ビットコイン(BTC)を題材にした新連載「ジェネシスコード」がスタートした。ファントムウルフの異名を持つ凄腕ハッカーが主人公の本格ITサスペンスとな…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

初当選した音喜多駿”ブロガー”議員「仮想通貨行政について、ガンガン取り上げる」

音喜多駿議員が仮想通貨行政に取り組む意向を表明7月の参議院選挙で初当選を果たした音喜多駿議員が7月31日、自身のツイッターにて仮想通貨行政に取り組む意向を示した。音喜多駿議員が仮想通貨行政に取り組む意向を表明今年7月の参議院選挙で「日本維新…

投稿者:Noji 投稿日時:

JLLが三井住友信託銀とブロックチェーン活用の不動産プラットフォームを実証実験

JLLがブロックチェーン活用した不動産プラットフォームの実証実験不動産サービス大手JLLはブロックチェーンを活用した不動産プラットフォームの実証実験を三井住友信託銀行等と共同で行うと発表した。不動産におけるブロックチェーン技術応用に期待が集…

投稿者:t.tenporin 投稿日時:

コインチェック、和田 晃一良氏を副社長執行役員とする人事を発表

コインチェック、和田晃一良氏を副社長執行役員にコインチェック株式会社は10日、和田晃一良氏を副社長執行役員とする役員異動を発表した。コインチェック、和田晃一良氏を副社長執行役員にマネックスグループ株式会社の子会社で仮想通貨取引所を運営するコ…

投稿者:各務貴仁 投稿日時:

日本の仮想通貨市場、7月にXRPとMONAを買い増す動き 証拠金取引がトレンドに=JVCEA最新資料

国内仮想通貨市場動向JVCEAが、仮想通貨交換業者18社の会員統計情報(国内市場データ)を公開。18年の下落相場を経て証拠金取引額が大幅増加、7月にはXRP(リップル)など一部アルトコインを買い増す動きが観測された。国内仮想通貨市場動向JV…

投稿者:各務貴仁 投稿日時:

金融庁、暗号資産の課題について議論するラウンドテーブルを開催 4つのテーマが公表

金融庁が第2回暗号資産ラウンドテーブルについて公表金融庁は、国際協調の新しい段階に向けて国内外の関係当局、国際機関間で議論や経験共有のための機会を提供。暗号資産に関する投資者保護及び市場の廉潔性に関する国際的な連携・協調など、4つのテーマが…

投稿者:t.tenporin 投稿日時:

金融庁、フィンテック領域で見えた「10の発見」を公開 仮想通貨に関わる重要な見解も

金融庁がフィンテック領域でレポート公開金融庁が「FinTechInnovationHub」の活動内容を公開。専門企業にヒアリングして得られた新たな発見を掲載した。仮想通貨領域の発展に係る鍵となるサービスや、ブロックチェーンが発展するために必…

投稿者:各務貴仁 投稿日時:

みずほ銀行の「Jコイン」で不正アクセスが発覚|犯人はビットコインを要求か

みずほ銀行が不正アクセスの詳細を発表みずほ銀行のQRコード決済サービス「Jコインペイ」で、加盟店管理用のテストシステムに第三者からの不正アクセスが発覚。加盟店データが削除され、ビットコイン(BTC)を要求する文言が残されていたという。Jコイ…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

モルガン・クリーク設立者「金融庁は、仮想通貨ビットコイン(BTC)支持のスタンスだ」

モルガン・クリーク設立者が金融庁長官らと面会米モルガン・クリークの共同設立者が「FIN/SUM2019」のために訪日し、金融庁の遠藤長官らの仮想通貨に対するスタンスを確認。「日本は新しい技術を採用し、世界のリーダーになることを望んでいる」と…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

コインチェック、大手調査会社マクロミルのポイントを仮想通貨に|副業層への新たなリーチに

コインチェック、マクロミルポイントを仮想通貨に仮想通貨取引所コインチェックが、調査・アンケート会社大手マクロミルがアンケートに回答者に付与するポイントを仮想通貨に交換できるサービスを10日より提供する。日経新聞が報道した。コインチェック、マ…

投稿者:各務貴仁 投稿日時:

クリプタクトと日経QUICK、ブロックチェーン利用の金融情報サービスのβ版を共同開発

クリプタクトと日経QUICK、ブロックチェーン利用の金融情報サービスのβ版を共同開発日経クイックは、仮想通貨管理プラットフォームや税金計算ツールなどを提供する株式会社クリプタクトと共同で、イーサリアム・ブロックチェーンを利用する金融経済情報…

投稿者:菊谷ルイス 投稿日時:

「暗号資産も重点項目に」金融庁が新時代の金融サービス報告書を発表

金融行政の今後の方針金融庁が「利用者を中心とした新時代の金融サービス」と題する、金融行政の今後の方針を発表した。ビットコイン(BTC)などの仮想通貨(暗号資産)に関しても、重点項目として位置づけられていることを伺わせる。金融庁が報告書を発表…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

『日本の仮想通貨市場復活のために』業界最先端のトレーディングツール、デコチャート開発秘話

ワンランク上のトレーディングツール仮想通貨業界の有志が共同開発する、最先端の仮想通貨トレーディングツール「DECOCHART」プロジェクト。CoinPostの取材で、開発の舞台裏や今後のビジョンが明らかとなった。仮想通貨トレーディングツール…

投稿者:各務貴仁 投稿日時:

『自分のアイテムが、別のゲームで使える世界』MyCryptoHeroes×クリプトスペルズ コラボ

マイクリ×クリスペコラボ国内を代表するブロックチェーンゲーム2タイトルにおいて、「自分のアイテムが、別のゲームで使える世界」が実現する。コラボを実施するのは、MyCryptoHeroesとクリプトスペルズで、8月29⽇のメンテ後より実装され…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

金融庁の平成31年度税制改正要望が公表「仮想通貨への言及はなし」

金融庁の平成31年度税制改正要望が公表財務省に対して各省庁が翌年度以降の税制改正に求める事項をまとめた「税制改正要望」を金融庁が発表。今回は同要望における仮想通貨への言及はみられなかった。金融庁の平成31年度税制改正要望が公表>財務省に対し…

投稿者:Yuki Watanabe 投稿日時:

「Zaif」の元運営テックビューロが仮想通貨交換業を廃業、国内初の事例に

テックビューロが仮想通貨交換業を廃業Zaifの元運営テックビューロ株式会社は22日、仮想通貨交換業の廃業を公式発表、テックビューロに残った顧客資産の返金方針を公表した。金融庁における仮想通貨交換業の登録業者が廃業するのは今回が初。テックビュ…

投稿者:菊谷ルイス 投稿日時:

コインチェック、仮想通貨ユーティリティ・トークンによる資金調達(IEO)支援事業を検討

コインチェック、IEOによる資金調達支援事業を検討コインチェックは仮想通貨ユーティリティ・トークンによる資金調達支援事業の検討開始を発表した。ユーザーに新たな投資機会を提供するだけでなく、企業やプロジェクト等に新しい資金調達の機会を提供する…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

日銀幹部がビットコイン(BTC)に好意的な見解 仮想通貨を問題視しない理由を語る=日経アジアレビュー

日銀幹部、ビットコインとブロックチェーンに好意的な見解を語る日本銀行の幹部が、日銀が中国などとは異なり、ビットコインとブロックチェーンを問題視していない理由について見解を述べた。日銀幹部、BTCを推進する好意的な見解を語る日本銀行(日銀)の…

投稿者:菊谷ルイス 投稿日時:

フェルナンド・トーレス選手引退試合 bitFlyerがラストマッチパートナーに

bitFlyerがトーレス・ラストマッチのパートナーに株式会社bitFlyerが、フェルナンド・トーレス選手引退試合のラストマッチパートナーを務める。トーレス選手は、盟友でもあるアンドレス・イニエスタ選手も出場するヴィッセル神戸との試合で…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

Tポイントでビットコイン購入 仮想通貨取引所bitFlyerがサービス開始へ=日経新聞

Tポイントで仮想通貨が購入国内大手仮想通貨取引所のbitFlyerが、Tポイントで仮想通貨ビットコイン(BTC)を購入できるサービスを8月20日から開始する。気軽に仮想通貨が購入できる環境を作り、若者を中心とした新規ユーザーの取り込みを狙う…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

【速報】楽天ウォレット、暗号資産(仮想通貨)の現物取引サービスを開始

楽天ウォレット、暗号資産サービス開始楽天ウォレットは、暗号資産における現物取引サービスを開始した。取り扱いはBTC、ETH、BCHの3種類となる。万が一破綻した場合でも、顧客資産が利用者に直接返還されるなど、信託保全の仕組みも万全の体制を整…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

仮想通貨ファンド型の投資被害が増加 国民生活センターが2018年度データを公表

2018年度も仮想通貨に関する相談件数は増加 国民生活センター消費者トラブルなどを相談できる国民生活センターが、2018年度の消費生活相談の概要を発表した。それによると、暗号資産に関する相談件数は引き続き増加していた。2018年度も仮想通貨…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

広まるか「ブロックチェーン婚」新サービスB-marriage、国内200会場で導入予定

ブロックチェーンを利用した結婚サービスが発表株式会社ベルメールプロモーションは、ブロックチェーン上で結婚証明書などを記録できる新サービス「B-marriage」を発表した。今後、国内の200以上の会場で導入予定。ブロックチェーン上で結婚証明…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

2018年の西日本豪雨被災地支援で、仮想通貨取引所バイナンスに感謝状

2018年の西日本豪雨被災地支援で、バイナンスに『感謝状』世界最大の仮想通貨取引所バイナンスは、2018年の西日本豪雨被災地寄付金支援活動において、広島県呉市から「感謝状」を受け取った。バイナンスチャリティーを通じた慈善活動での仮想通貨ユー…

投稿者:菊谷ルイス 投稿日時:

ソフトバンク、ブロックチェーン活用事例でリップルやネムを紹介=ビジネスWEBマガジン

ソフトバンクのサイトでブロックチェーンの活用事例が紹介ソフトバンクのビジネス向けWEBマガジンでブロックチェーンの活用事例が紹介された。プラットフォームの解説ではリップルやネムが取り上げられた。リップルやNEMも|ソフトバンクがブロックチェ…

投稿者:t.tenporin 投稿日時:

GMO決算説明会|仮想通貨事業の営業利益は過去最高、マイニング事業では厳しい自己評価

GMOインターネット|19年12月期・第2四半期決算説明会GMOインターネットは8月6日、2019年12月期・第2四半期決算説明会をライブ配信により行なった。その中で、仮想通貨のマイニング事業について悔しさを滲ませつつ、取り組み継続を明らか…

投稿者:Toshiyuki Hommatsu 投稿日時:

ラジオNIKKEIアンケートでリブラへの関心ー女性キャスター叶内文子氏の意見は?

ラジオNIKKEIが個人投資家に「リブラ」についてのアンケート株式マーケット・投資などの番組を、短波放送やインターネットなどで提供するラジオNIKKEIが、フェイスブックが発行を計画している仮想通貨「リブラ」についてのアンケートを行なってい…

投稿者:Toshiyuki Hommatsu 投稿日時:

【速報】ビットポイントが不正流出で判明した手口を一部公表 流出した仮想通貨の資産返還は9月以降を目処

ビットポイントの仮想通貨流出事案に進展ビットポイントの仮想通貨流出事案に関して、流出経路に関する調査の内容を一部公開。業務再開に向けたスケジュールを発表した。ビットポイントが業務の一部再開に向けたスケジュールを発表株式会社リミックスポイント…

投稿者:各務貴仁 投稿日時:

反転攻勢のビットコイン(BTC)が破竹の快進撃、複数の「上昇要因」を探る

再び高騰中のビットコイン(BTC)、上昇要因にアジア各国経済不安つい先日、総悲観の中で一時100万円を割り込んだビットコイン(BTC)市場はわずか1週間で豹変した。米中貿易摩擦の再燃に起因するアジア各国経済不安など、仮想通貨高騰の背景を探る…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

東大とマネックスとがブロックチェーンの人材育成 AIをゲームで対決させる競技会を開催

東京大学のブロックチェーン教育東京大学が、ブロックチェーン技術の人材育成を目的に、人口知能(AI)をゲームで対戦させる競技会を開催。マネックスグループ社と連携する「情報経済AIソリューション寄付講座」が主催する。「ビザンチン帝国の野望」を開…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

歴史的FOMCが予想される中、ビットコイン(BTC)相場の関心高まる|仮想通貨市況

10年ぶりのFOMC利下げで金融市場の歴史的転換点が予想される中、ビットコインはやや反発。海外著名投資家はマクロ的には強気だとしつつ、BTCが9,000ドルを下回る可能性が高まるシナリオに言及した。歴史的FOMCが予想される中、ビットコイン…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

オタクコイン協会が一般社団法人化 オタクカルチャー×ブロックチェーンに期待

オタクコイン協会が一般社団法人化し、活動を推進オタクコイン協会が一般社団法人を設立した。オタクコインはオタクカルチャーのためのコミュニティ通貨で、アニメなどのコンテンツ分野における仮想通貨等の活用に期待。オタクコイン協会が一般社団法人化7月…

投稿者:t.tenporin 投稿日時:

東大と京大がリップル社のブロックチェーン研究プログラムに参加 仮想通貨を含めた研究支援へ

リップル社が日本で人材育成米リップル社が、自社の「大学ブロックチェーン研究イニシアチブ(UBRI)」に、東京大学と京都大学の2校が新たに参加することを発表。ブロックチェーンや仮想通貨分野における人材育成を開始した。リップル社の人材育成の取り…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

SBI 決算速報:仮想通貨取引所をSBI証券の傘下に、31日から「板取引」開始

SBI決算速報:仮想通貨取引所をSBI証券の傘下に、31日から「板取引」開始SBIホールディングスの北尾社長は、ビットコインなど仮想通貨市場高騰を背景に収益力強化につながったと言及。デジタルアセット関連事業のさらなる収益拡大に向けて、さまざ…

投稿者:Toshiyuki Hommatsu 投稿日時:

楽天の三木谷氏が代表理事を務める新経済連盟、「暗号資産に関する要望」を金融大臣に提出

ブロックチェーン市場で世界のトップランナーを目指すべき楽天の三木谷社長が代表理事を務める「新経済連盟」が、金融大臣に暗号資産に関する新たな要望を金融担当大臣らに提出した。日本は「ブロックチェーン市場で世界のトップランナーを目指すべき」と言及…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

国民生活センターが「モノなしマルチ商法」に警告 若者中心に仮想通貨などの投資話で勧誘

モノなしマルチ商法」に警告SNSなどを通じた形のないマルチ商法「モノなしマルチ商法」が流行、20歳代・未満の若者を中心に相談件数が増加、国民生活センターが注意喚起を行なった。「モノなしマルチ商法」とはなにか?注意すべき仮想通貨の投資話の例も…

投稿者:各務貴仁 投稿日時:

ICBC Standard Bank 東京支店長「仮想通貨は金融資産のひとつになっているが通貨とは言えない」

ゴールドのマーケットから見た仮想通貨は仮想通貨は、フェイスブックが発行を予定するリブラの話題がさまざまなメディアで取り上げられるなど、あらためて注目が集まっている。そこで、ゴールドのマーケットに精通した専門家に仮想通貨についての見解を聞いて…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

ビットコイン前週比9%安、着目すべき乱高下要因まとめ|週刊仮想通貨マガジン 7/20〜7/26

過去1週間の重要ニュース今週、BTCは大きく反落したのち、1万ドルのラインで揉み合うなど、全体的に高いボラティリティが続いた。BakktのBTC先物テストやマネックスのリブラ協会参加申請など仮想通貨関連企業による動きも多く見られた。過去1週…

投稿者:菊谷ルイス 投稿日時:

ビットコイン高騰でコインチェック業績急回復、米仮想通貨事業は10月始動|仮想通貨市況

仮想通貨市場コインチェック擁するマネックスが決算を発表。4月以降のBTC急上昇でクリプト事業の業績が大幅回復したほか、期待集まる米仮想通貨交換業を10月開始予定とした。現在のBTC価格は、週明けに重なる重要ファンダに警戒感も。仮想通貨ビット…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

ビットポイント、仮想通貨流出に係る原因究明のための施策を発表

ビットポイントが新たな発表株式会社リミックスポイントは24日、仮想通貨流出に係る原因究明の施策を公開した。新株発行で調達した資金約5億円の資金使途を変更、仮想通貨が不正流出した株式会社ビットポイントジャパンの諸施策の実施のために充当するとい…

投稿者:各務貴仁 投稿日時:

仮想通貨で金銭を要求する迷惑メールの相談件数 2018年Q4から80%減少=情報処理推進機構

仮想通貨で金銭要求の迷惑メールの相談件数が減少傾向仮想通貨で金銭要求の迷惑メールの相談件数が連続で減少したことが情報処理推進機構(IPA)のデータでわかった。最も増加した18年Q4では、性的な映像をばらまくと恐喝し、ビットコインで金銭を要求…

投稿者:各務貴仁 投稿日時:

オリコがGINKAN社と資本業務提携、食事で仮想通貨シンクロコインが貯まるサービスをローンチ

食事をすると仮想通貨・SYCが貯まるサービス株式会社オリエントコーポレーションは、グルメ・SNSアプリを運営する株式会社GINKANと資本業務提携を結んだと発表した。アプリのユーザーは加盟店で食事をすると仮想通貨・シンクロコインが付与される…

投稿者:Toshiyuki Hommatsu 投稿日時:

続発する仮想通貨不正流出事件の裏側、取引所のセキュリティ担当が本音を語る

ビットバンクのセキュリティ責任者が見る取引所セキュリティの現状国内取引所で発生した30億円相当の不正流出事件について、bitbankセキュリティ責任者が有識者の東氏と配信で対談。「安定度が高いのはビットコイン、面白い仕組みはリップル」などと…

投稿者:Daiki.Goto 投稿日時:

コインチェックの取引人数ランキング、ビットコインを抜いてXRP(リップル)が1位を獲得|ネム(XEM)も人気仮想通貨に

コインチェック、ユーザー統計データCoincheckが、取引所ユーザーのデータを数値、グラフ化したインフォグラフィック「CoincheckData」を公開。日本におけるXRP(リップル)とネム(XEM)がアルトコインで人気を博していることが…

投稿者:各務貴仁 投稿日時:

ビットポイントの仮想通貨流出事件に進展、不正流出相当分の仮想通貨の調達を完了

仮想通貨不正流出について調査の進捗状況を公表7月12日に仮想通貨の不正流出が判明したビットポイントジャパンについて、その親会社であるリミックスポイントが調査の進捗状況の第二報を発表。流出した全5種類の銘柄とその全量の仮想通貨の調達はできてい…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

NHKスペシャル「欲望の貨幣論2019」が放送予定|仮想通貨やキャッシュレス化からみる新たな貨幣論

NHKスペシャル「欲望の貨幣論2019」が放送予定NHK「欲望の貨幣論2019」が7月14日に放送予定。「貨幣とは何か」、「その価値の根拠は」など貨幣の本質を、仮想通貨やキャッシュレス化の流れから探る異色のドキュメントとなっている。変化の中…

投稿者:Yuki Watanabe 投稿日時:

財務省・金融庁・日銀が仮想通貨リブラの連絡会を設置|来週開幕のG7で主要議題に

財務省・金融庁・日銀、リブラの連絡会を設置財務省は12日、金融庁および日銀と共同で、フェイスブックの仮想通貨「リブラ」に関する連絡会を設置したことを明らかにした。リブラが世界経済に与える影響や、資金洗浄対策など、広範な議論が行われる予定だ。…

投稿者:a.sakamoto 投稿日時:

藤巻議員、金融庁前の選挙演説で仮想通貨の税制改革とビットコインETF実現を訴える

藤巻議員:仮想通貨ETFの認可を訴える21日の参院選で再選を目指す藤巻議員は10日、金融庁前で選挙演説を行なった。ブロックチェーン・仮想通貨に多くの時間を割き、税制改革が日本の将来の「飯のタネ」になると強調した。ブロックチェーン、仮想通貨に…

投稿者:Toshiyuki Hommatsu 投稿日時:

金融庁が布告:企画競争「ブロックチェーン技術等を用いた金融システムのガバナンスに関する研究」

金融庁が企画競争を布告金融庁が布告した企画競争「ブロックチェーン技術等を用いた金融システムのガバナンスに関する研究」。今後予想されるさまざまな課題の発生への対応に求められるのは、金融システムのガバナンスだ。従来型の規制では目的達成は困難9日…

投稿者:Toshiyuki Hommatsu 投稿日時:

金融庁「ブロックチェーン技術等を用いた金融システムのガバナンス研究」の入札公告を布告

ブロックチェーン技術等を用いた金融システムのガバナンス研究がテーマ金融庁は「ブロックチェーン技術等を用いた金融システムのガバナンスに関する研究」と題する企画競争に関する入札公告を布告した。幅広いテーマでの募集となり、多様な事業者からの申し込…

投稿者:Toshiyuki Hommatsu 投稿日時:

神戸に拠点を置くアイクラフトがブロックチェーン・サービスを展開|教育領域への進出も

神戸の企業がブロックチェーン・サービスを展開へ神戸を拠点にシステム運用保守サービスおよび開発を行うアイクラフトが、ブロックチェーン技術を利用したサービスを開始する。スマートコントラクトの設計や開発からブロックチェーン技術の教育も手がけるとい…

投稿者:a.sakamoto 投稿日時:

富士通、オンラインでの取引相手の信用度判定にブロックチェーン導入

富士通、取引相手の信用度判定に新技術開発富士通研究所は、オンラインで取引する相手の信用度を判断できる技術を開発するため、ブロックチェーンを活用することを発表。近年のオンライン取引の増加に合わせ、より安全に取引ができるような仕組みを目指す。ブ…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

【速報】仮想通貨取引所ビットフライヤー(bitFlyer)、新規口座の受付再開へ|国内市場に追い風

ビットフライヤー、新規口座を受付再開へビットフライヤーが新規口座の受付再開をする旨を公表した。再開予定日は7月3日を予定している。ビットフライヤー、新規口座を受付再開へ国内大手仮想通貨取引所のbitFlyer(ビットフライヤー)が、新規口座…

投稿者:a.sakamoto 投稿日時:

否定から一転 国際決済銀行が「中央銀行デジタル通貨」の発行に賛成の意を示す=FT

国際決済銀行、中央銀行の仮想通貨発行に賛成国際決済銀行が、中央銀行独自の電子通貨発行に賛成の意を示した。Facebookの仮想通貨リブラによって国際金融への影響を危惧したものだと見られている。国際決済銀行、中央銀行の仮想通貨発行に賛成国際決…

投稿者:a.sakamoto 投稿日時:

藤巻議員、「仮想通貨税制改正」に関する国民の請願書を国会提出

「請願」の制度使い、仮想通貨制度に関する要求提出藤巻議員は、国民が国政に対する要望を直接国会に述べることのできる制度を利用し、通常国会会期末に仮想通貨税制改正に関する要求を提出した。売買益の総合課税55%の税率から分離課税による20%への引…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

財務省副財務官、V20で日本の仮想通貨規制方針を示す|来年までに資金洗浄・テロ資金供与対策に注力

V20、財務省副財務官が登壇財務省副財務官三村氏がV20サミットに登壇。これまでの日本の規制への取り組みや、課題点などを述べた。さらに、我が国の今後の規制方針についても示された。V20、財務省副財務官が登壇G20と並行開催されたVirtua…

投稿者:各務貴仁 投稿日時:

フェイスブック支援の「リブラ」仮想通貨でない可能性が高まるか|金融庁の見解とは

リブラが仮想通貨でない可能性が高まる日経の報道によれば、フェイスブックの仮想通貨「リブラ」について金融庁が、仮想通貨に当たらない可能性が高いと公算。リブラが電子マネーの形態をとる場合、その規制はより厳格なものとの解釈も。リブラが仮想通貨でな…

投稿者:a.sakamoto 投稿日時:

仮想通貨取引所ビットポイントジャパン、業務改善命令の報告義務が解除

ビットポイントジャパン、業務改善命令の報告義務が解除株式会社リミックスポイントの子会社「ビットポイントジャパン」の業務改善命令の報告義務が終了した。同社は、2018年7月23日からその命令の下、業務改善計画を提出していた。ビットポイントジャ…

投稿者:a.sakamoto 投稿日時:

【V20速報】他国納税など仮想通貨の規制逃れを防ぐために|JBA会長の加納氏が世界基準の必要性を強調

JBA加納会長、仮想通貨規制の一貫性を重要視本日開幕した仮想通貨サミットV20に、bitFlyerBlockchain代表の加納氏が登壇。仮想通貨に係る規制の一貫した基準の制定を重視しながら、日本の規制体制について独自の見解を述べた。世界基…

投稿者:Noah Sakamaki 投稿日時:

【速報】SBIバーチャルカレンシーズが注力する「ホワイトリスト出金システム」AMLなどの重要性を説明

SBIVCの「ホワイトリスト出金システム」SBIホールディングス傘下のSBIBITSCEOが仮想通貨サミットV20に登壇し、取引所SBIVCの資金洗浄・テロ資金対策について解説を行なった。不正資金移動を最大限引き止める業界トップ水準のシステ…

投稿者:菊谷ルイス 投稿日時:

SBIホールディングス、子会社のマネータップに新たに7銀行が資本参加発表

SBIのマネータップに新たに7銀行が資本参加SBIは27日、子会社のマネータップ社に、新たに株主参加する7行(足利銀行、島根銀行、筑邦銀行、東邦銀行、東和銀行、福島銀行、その他1行)を発表した。出資参加銀行は合計20行になる。個人間送金の利…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

茨城県つくば市、ブロックチェーン技術とスマホの顔認証を利用した「インターネット投票」へ

つくば市がブロックチェーン使用のインターネット投票へつくば市は、日本政府の掲げる「Society5.0」における社会実装支援事業の最終審査において、ブロックチェーン技術やマイナンバー制度を活用したインターネット投票実施を発表した。つくば市が…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

財務省、FATF審査結果の監視対象国と採点資料を公開|銀行や仮想通貨のリスクを懸念

財務省、FATF資料で「銀行、仮想通貨、資金移動のリスク」を懸念財務省国際局は、各セクターを5段階評価した結果、銀行、仮想通貨、資金移動のリスクが相対的に高いとした。これまで審査が行われた23ヵ国中、イギリス、スペイン、イタリアなどの5カ国…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

ブロックチェーン技術の社会導入進む アステリアが議決権投票システムにブロックチェーン技術を導入

上場企業アステリアが議決権システムにブロックチェーンを採用アステリア株式会社は世界初、株主総会における議決権投票システムにてブロックチェーン技術を適用した。国内の大手企業に活用されているブロックチェーン技術の開発事例や最新動向をまとめて掲載…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

週末相場はリップル(XRP)やイーサリアムなど全面高、ビットコインの上昇要因と注目点を考察|仮想通貨市況

仮想通貨市場ビットコイン(BTC)の重要ライン1万ドル突破で、週末の仮想通貨市場は全面高に。リップル(XRP)やイーサリアム(ETH)も循環物色された。今週末にG20を控える中、今後の展望と現相場の注目点を独自考察。仮想通貨ビットコイン(B…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

『ビットコイン悲願の1万ドル突破』週間・仮想通貨注目ファンダ|6/15〜6/22

過去1週間の重要ニュース仮想通貨市況に大きな影響を与えた直近1週間のニュースを選別。1年3ヶ月ぶりとなるBTC価格1万ドル到達や、フェイスブックが仮想通貨プロジェクトの詳細を発表するなど、ターニングポイントとなっている。過去1週間の重要ニュ…

投稿者:a.sakamoto 投稿日時:

三菱電気など国内メーカー100社、ブロックチェーン技術で情報共有へ

国内メーカー100社がブロックチェーン利用へ三菱電機、安川電機などを含む国内メーカー100社が提携し、ブロックチェーン技術を利用した情報共有を行うことでコスト削減や業務の効率化を図ることが分かった。日本のものづくり産業の活性化に期待が高まる…

投稿者:a.sakamoto 投稿日時:

ビットコイン100万円の大台目前まで急回復、3つの上昇要因を考察|仮想通貨市況

仮想通貨市場●ビットコインの上昇要因と、値動きのポイントを解説●再来するアルトドレイン、アルトの厳冬は訪れるのか金融市場と仮想通貨14日の東京株式市場は、前日比55円安の2万1087円に。ホルムズ海峡付近のオマーン湾で13日、日本企業が運行…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時: