サンタンデール銀、リップル社のxCurrent利用で米国と南米で送金サービスを計画 無料かつ即時送金を可能に

サンタンデール銀、『xCurrent』利用で米国と南米で送金サービスを準備スペインの大手サンタンデール銀行はラテンアメリカと米国における『xCurrent』利用の送金アプリを現在準備中と明かした。無料かつ即時送金を可能にするという。サンタン…

投稿者:菊谷ルイス 投稿日時:

ブラジル州政府、ブロックチェーンで公開入札プロセスを透明化|農産業などで活用見込む

ブラジル、ブロックチェーンで公開入札の透明性を実現ブラジルのバイーワ州は、政府契約における公開入札プロセスを追跡するブロックチェーンアプリをローンチ。特に農産業といった分野での活用が見込まれているという。ブロックチェーンで公開入札の透明性を…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

南米の拠点ブラジルでリップル(XRP)が支持を拡大、仮想通貨ビットコインは世界的現象

仮想通貨市場センチメント分析投資指標ツールを提供するTheTie社の最新レポートは、仮想通貨ビットコイン(BTC)が「世界的現象」となっていると指摘した。国別比較でBTC否定派が多い南米であるが、ブラジルはXRP肯定派が多いことも明らかに。…

投稿者:幸田直子 投稿日時:

リップル社がブラジルに新支社設立|南米市場へのリップルネットの更なる拡大を目論む

リップル社、ブラジルに新支社を設立Ripple社が南米進出の足がかりとして、ブラジルに新支社を設立することが判明。独特の市場様相を見せる地域で、リップル・ネットの更なる拡大を目論む。Ripple社は新支社をブラジルに設立Ripple社がラテ…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時: