続発する仮想通貨不正流出事件の裏側、取引所のセキュリティ担当が本音を語る

ビットバンクのセキュリティ責任者が見る取引所セキュリティの現状国内取引所で発生した30億円相当の不正流出事件について、bitbankセキュリティ責任者が有識者の東氏と配信で対談。「安定度が高いのはビットコイン、面白い仕組みはリップル」などと…

投稿者:Daiki.Goto 投稿日時:

JPモルガンCEO「仮想通貨リブラの影響は限定的」大手銀決済事業への打撃が指摘される中で

リブラが銀行の消費者金融に与える影響とはFacebookの仮想通貨リブラの影響で、銀行の消費者向けクレジットカード事業が打撃を受けると分析する専門家もいる中、同分野で高収益部門を有する米大手銀行JPモルガンとCitiグループCEOが見解を示…

投稿者:幸田直子 投稿日時:

「フェイスブック主導の仮想通貨リブラは民主的なのか」下院公聴会で質疑

リブラの民主性を問う米フェイスブックが主導する仮想通貨リブラに関して、リブラ協会のメンバーの選び方とノードの選定方法に関する追及が行われた。リブラの中央集権制と市場支配が懸念されている。リブラ協会に対する疑問米フェイスブックが主導する仮想通…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

『仮想通貨投資家に質の高いトレードを』米コインベースが投資活用データを提供へ

コインベースが新データの提供を発表米仮想通貨取引所コインベースは、仮想通貨投資に利用できる4種類の新たなデータ(指標)の提供を開始する。コインベースでしか利用できない新データ米最大手仮想通貨取引所コインベースは、コインベースでしか利用するこ…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

ビットコイン(BTC)が100万円台を維持した理由 米公聴会における温度感の変化と今後の注目点

ビットコイン(BTC)が100万円台を維持した理由2日連続で行われた公聴会。上院の追及内容に対し、下院では仮想通貨市場に影響が及ばなかった理由を解説。今後の注目ポイントも併せて掲載。BTCが100万円台を維持した理由18日に2度目の米公聴会…

投稿者:各務貴仁 投稿日時:

人々の「関心度」から仮想通貨価格を分析するアルゴリズム ヘッジファンドらが着手

人々の「関心度」から価格分析が可能なアルゴリズムの開発に注目が集まるインターネット上のあらゆるSNSから人々の「関心度」を収集し、価格シグナルを突き止めるアルゴリズム開発にヘッジファンドなどからの注目が集まる。「説明できない」価格変動を予測…

投稿者:Daiki.Goto 投稿日時:

米機関投資家向け投資ファンド「グレースケール」、ビットコインなどQ2の運用資産が過去最高を記録

「グレースケール」Q2の運用資産が過去最高金額米最大手機関投資家向け仮想通貨投資ファンド企業は、2019年Q2における投資運用資産額が約3000億円を記録した。利用者の8割が機関投資家で、ヘッジファンドが大半を占めるという。「グレースケール…

投稿者:菊谷ルイス 投稿日時:

仮想通貨リブラのプライバシー監督機関「フェイスブックと連携できていない」=CNBC報道

リブラのプライバシー対策に遅れかフェイスブックが、仮想通貨リブラのプライバシー保護を監督するスイスの担当機関と連携を開始できていないことが判明。米国上院の公聴会では、リブラよりもフェイスブックのデータ管理体制を懸念する声が多かった。フェイス…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

ビットコイン再び1万ドル割れ|「すべての報酬を仮想通貨リブラで受け取る」上院公聴会

ビットコイン1万ドル割れ、リブラの公聴会ショックかBTCは再び1万ドルを割り大幅に下落している。17日に開かれたフェイスブックとリブラをめぐる上院公聴会で、議員らはデータプライバシーや信頼問題で詰問した。ビットコイン1万ドル割れ、リブラの公…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

仮想通貨取引所バイナンス、韓国に法定通貨建て取引所を設立か|地元メディアが報道

バイナンス、韓国へ事業拡大か最大手仮想通貨取引所バイナンスが、法定通貨建ての取引所を韓国に設立する計画を進めていると、現地メディアが報道。同社CEOのCZ氏は詳細は不明としながらも、現地パートナーと話を進めていると明かした。バイナンスが韓国…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

トランプ発言の余波、米財務長官がビットコインなどの仮想通貨に対して立場を表明

米財務官、ビットコインやリブラを懸念米財務長官が15日に開かれた記者会見で、財務省としての立場を表明した。ビットコインなどの不正利用に「国家安全保障上の問題」としたものの、AMLなど規制遵守した運営・利用については一定の理解を示した。米財務…

投稿者:a.sakamoto 投稿日時:

「今回のビットコイン(BTC)市場の下落はいたって健全な動き」トム・リー氏が見解示す

「ビットコインのプルバックは健全」著名アナリストトム・リー氏著名経済・投資アナリストのトム・リー氏はビットコインの価格調整がいたって健全であると指摘。BTCのグーグルトレンド検索数の推移などから、相場が一般投資家を中心としたバブルとは異なる…

投稿者:菊谷ルイス 投稿日時:

ビットポイントの仮想通貨流出事件に進展、不正流出相当分の仮想通貨の調達を完了

仮想通貨不正流出について調査の進捗状況を公表7月12日に仮想通貨の不正流出が判明したビットポイントジャパンについて、その親会社であるリミックスポイントが調査の進捗状況の第二報を発表。流出した全5種類の銘柄とその全量の仮想通貨の調達はできてい…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

「ビットコイン市場、2連テザー砲の急騰後に暴落」週間仮想通貨マガジン|7/6〜7/12

週間仮想通貨マガジン|7/6〜7/12仮想通貨市況に影響を与えた直近1週間のニュースを選別。bitFlyerの新規口座の受付再開やトランプ大統領の仮想通貨への言及。ビットポイントの資金流出事件など多くのニュースで溢れた。過去1週間の重要ニュ…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

ドイツ中銀「デジタル革命は今起きている」|伝統金融機関の仮想通貨への見解に変化

伝統的金融機関は仮想通貨をどうみるか伝統的な金融業界にも影響を与え始めた仮想通貨。その存在感は大きくなり、無視することはできなくなっている。その流れの中で、業界の人々の考え方にも変化が生じている様子がうかがえる。仮想通貨に対する見解従来の金…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

仮想通貨トロン財団CEOがトランプ大統領へ招待状|5億円で落札した米富豪のバフェット氏との会食に招待

バフェット氏との会食にトランプ大統領を招待TRONのCEOジャスティン・サン氏が、約5億円で落札した有名投資家バフェット氏との会食に、トランプ大統領を招待していたことが判明した。先日、トランプ氏は仮想通貨リブラやビットコインなどに痛烈な批判…

投稿者:a.sakamoto 投稿日時:

米国上院でブロックチェーンを推進する法案が可決|国規模の枠組み策定へ

米国がブロックチェーン推進へ一歩前進米国の上院議会が、ブロックチェーンを推進する法案を可決したことが明らかになった。米国議会の運営にもブロックチェーン技術を導入して欲しいという声が議員から上がっている。米国政府でもブロックチェーン導入か米国…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

トランプ批判やハッキング事件など悪材料でビットコイン(BTC)が急反発した理由|仮想通貨市況

仮想通貨市場トランプ大統領の仮想通貨批判や国内取引所の不正流出事件でもデッドラインを死守した仮想通貨ビットコイン(BTC)、昨年のハッキング事件から反騰理由を探る。リップル(XRP)やイーサリアム(ETH)など主要アルトコインも買われた。仮…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

「1BTC=900円時代からビットコイン投資」DCG最高責任者が語る仮想通貨の将来性

ビットコイン投資の立役者が語る仮想通貨の今後デジタル・カレンシー・グループの最高経営責任者が、米インターコンチネンタル取引所(ICE)のインタビューに対し、ビットコイン(BTC)など仮想通貨市場の展望について言及。期待する理由を述べた。ビッ…

投稿者:幸田直子 投稿日時:

海外の仮想通貨取引所、100社以上が日本進出を検討か|ハッキング事件の影響懸念も

海外の仮想通貨取引所、100社以上が日本進出を検討か海外仮想通貨メディアの金融庁取材で、海外仮想通貨取引所100社以上が、日本市場進出のために登録業者ライセンスの取得に向けて準備を進めていることが判明した。ビットポイントの仮想通貨不正流出事…

投稿者:菊谷ルイス 投稿日時:

仮想通貨取引所ビットポイントでハッキング被害、ビットコイン、リップル、イーサリアムなど35億円が不正流出

仮想通貨取引所ビットポイントがハッキング被害か国内大手仮想通貨取引所BITPointが、ビットコイン(BTC)など35億円相当の不正流出被害を発表した。流出したのは、ビットコイン(BTC)のほか、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、ライト…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

米トランプ大統領、仮想通貨ビットコイン(BTC)とフェイスブックのリブラを痛烈批判

トランプ大統領が仮想通貨ビットコイン批判トランプ大統領が仮想通貨ビットコインとフェイスブック主導のリブラに対してTwitter上で批判した。規制面の問題に加え、麻薬取引など違法行為を助長するとして懸念を表明、米ドルだけが”本物の通貨”だとし…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

米連銀総裁「ビットコインはゴールドのように価値貯蔵手段」|米ドル準備通貨制度を弱める可能性も

米連銀総裁、BTCの役割を肯定か連邦準備制度理事会の総裁は米国会上院の公聴会にて、ビットコインをゴールドに比較した。仮想通貨が普及すれば国の準備通貨というシステムの必要性を無くす可能性を否定せず。FRB総裁「ビットコインはゴールドのように」…

投稿者:菊谷ルイス 投稿日時:

ビットコイン利用の高速決済サービスが発表|スターバックス、アマゾンなどで利用可能に

ビットコイン利用の新決済サービスが発表BTC決済サービスの開発を行う米スタートアップが、ライトニングネットワークを利用した決済アプリを発表した。アマゾンやスターバックスなどの人気小売店で利用できる。ビットコイン利用の高速決済サービスが発表B…

投稿者:a.sakamoto 投稿日時:

ビットコイン(BTC)140万円超えまで急回復、相次ぐテザー砲にクジラの影|仮想通貨市況

仮想通貨市場●大幅続伸のビットコイン(BTC)、テザー周りなど今後の注目ポイント●米NY連邦準備銀行が計測する「リセッション・インジケーター」指数、2008年リーマン・ショック以来の水準に仮想通貨ビットコイン(BTC)市況世界各国の主要中央…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

法定通貨建て仮想通貨取引所「バイナンス・シンガポール」が正式ローンチ

「バイナンスシンガポール」が正式にローンチ「バイナンス・シンガポール」は10日、パブリックローンチを正式発表した。バイナンスは、中国のVCとシンガポールのブロックチェーン仮想通貨エコシステムの拡大を目論む。「バイナンス・シンガポール」が正式…

投稿者:菊谷ルイス 投稿日時:

バイナンス生誕2周年、取引手数料割引の延長とBTC・ETHの入出金ブロック確認数調整

バイナンスの2つの発表立ち上げ2周年を記念する仮想通貨取引所バイナンスは2つのサービス更新を発表。2020年7月までの取引手数料の割引変更と、2つの主要仮想通貨の入出金ブロック確認数の引き下げだ。バイナンスの2つの発表最大手仮想通貨取引所バ…

投稿者:菊谷ルイス 投稿日時:

米大手仮想通貨ファンド「グレースケール」、ビットコイン投信私募を再開

米最大手仮想通貨ファンド、ビットコイン投信私募を再開米仮想通貨ファンド、グレースケールが適格投資家向けのGBTC私募を再開した。大口デジタルファンドの3ヶ月比較ではアルト比重減少に対しBTC比重が12%増加するなど、大口投資商品でもアルトド…

投稿者:菊谷ルイス 投稿日時:

ビットコイン(BTC)の高騰の背景に「テザー砲」、Bitfinexは29日に新たな展開も|仮想通貨市況

仮想通貨市場弱気派が台頭しつつあった仮想通貨市場だったが、ビットコインは前日比+11%以上と急騰してトレンドを鮮明にした。1億ドルのテザー発行も相場を後押ししており、年初来高値の更新も射程圏に。仮想通貨ビットコイン(BTC)市況ビットコイン…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

バイナンス出資の豪州旅行会社、仮想通貨BTC、LTC、BNBに対応するベータ版アプリをローンチ

旅行予約システムのベータ版をローンチ仮想通貨取引所バイナンスが出資する旅行会社TravelbyBitが、仮想通貨で支払いが可能な予約アプリのベータ版をローンチしたことが明らかになった。決済時の手数料削減や処理速度向上を狙う。仮想通貨決済が可…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

ビットコインとの相関性から見る投資戦略 XRP(リップル)にも重要な事例に|バイナンスリサーチ調査

仮想通貨の相関性に関するをレポート公開仮想通貨取引所バイナンスの市場分析部門が、2019年の第2四半期における仮想通貨の相関性に関するレポートを発表。ビットコイン(BTC)との相関性から、多くの投資戦略が見えてきた。第2四半期はビットコイン…

投稿者:各務貴仁 投稿日時:

米大手デリバティブ取引所CMEがイーサリアム先物提供を準備中か|インデックス強化で市場に期待感

CMEがイーサリアムの価格の信頼性向上へ着手米デリバティブ取引所CMEが、イーサリアムのインデックスを提供するに当たり、データ収集先に仮想通貨取引所のitBitを追加することを発表。イーサリアムの先物提供開始に向けた動きであるとの見方もでて…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

仮想通貨ウォレット「エレクトラム」、ビットコインのライトニングネットワーク実装へ

エレクトラムの機能が向上人気の仮想通貨ウォレット「エレクトラム」に、ビットコインのライトニングネットワークが実装されることが明らかになった。取引の高速化や手数料削減、取引規模の拡大を目的としている。エレクトラムにライトニングネットワークを実…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

再び暴落したビットコイン、イーサリアムは過去3年の重要サポートラインに|仮想通貨市況

仮想通貨市場朝方の急落を機に1000ドル幅以上暴落した仮想通貨BTC。直近のドミナンスが62%を超える高水準で推移、リップルやイーサリアムなどアルト終焉説まで台頭し始める中、海外の著名アナリストがETHチャートを独自分析。仮想通貨ビットコイ…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

「仮想通貨市場はウェブを超えるメガトレンドになり得る」米経済番組で仮想通貨企業サークルCEOが見解

「仮想通貨市場はウェブ以上の規模に」仮想通貨取引所Poloniexを傘下に持つ、米サークルCEOがCNBCに出演。直近のビットコイン価格の急騰劇やフェイスブック関連の仮想通貨リブラへに対する見解を語った。サークルのCEO:仮想通貨は「メガト…

投稿者:菊谷ルイス 投稿日時:

富士通、オンラインでの取引相手の信用度判定にブロックチェーン導入

富士通、取引相手の信用度判定に新技術開発富士通研究所は、オンラインで取引する相手の信用度を判断できる技術を開発するため、ブロックチェーンを活用することを発表。近年のオンライン取引の増加に合わせ、より安全に取引ができるような仕組みを目指す。ブ…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

ビットコイン約7%の反落|祝日と仮想通貨BTC価格の騰落に相関関係か、SFOX調査

祝日と仮想通貨価格の高騰に相関関係か5日、ビットコインが7%弱反落。米機関投資家向けのSFOXは祝日と仮想通貨価格の急騰落に一定の相関性が見られると指摘。祝日と仮想通貨価格の騰落に相関関係かビットコインは一夜明けて、約7%の反落を記録してい…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

とある国がBTCを裏付けにした法定通貨の発行を提案か|CNBC番組の司会が言及

ビットコインを裏付けた法定通貨の発行を検討かある小国でビットコインを裏付けとした法定通貨の発行を検討していると、CNBCの仮想通貨番組の司会が言及。同氏は、仮想通貨業界が前進していると好感を示した。ビットコインを裏付けた法定通貨の発行を検討…

投稿者:a.sakamoto 投稿日時:

ABC陣営のマイニングプールBTC.comがビットコインSVのマイニングを開始|現状から読み取る意図とは

BTC.com、ビットコインキャッシュマイニングの開始から読み取る意図仮想通貨採掘大手Bitmain(ABC陣営)のメインマイニングプールのひとつBTC.comがBSVのマイニングを開始していることがわかった。その意図とはなにがあるのか?市…

投稿者:今井 涼二 投稿日時:

バイナンス最高戦略責任者が語る「リブラの可能性」と「仮想通貨市場の展望」

バイナンス最高戦略責任者インタビュー仮想通貨取引所最大手バイナンスの最高戦略責任者に就任したGinChao氏が、バイナンスの方向性やファイスブックのリブラプロジェクト、ビットコインの今後ついて自身の見解を語った。バイナンスの目指す究極のゴー…

投稿者:Toshiyuki Hommatsu 投稿日時:

中国の民間最大手メディア「新浪」が仮想通貨ライブチャートを掲載|バイナンスなどがデータを提供

中国の最大手メディアが仮想通貨インデックスを掲載中国の大手メディア新浪が運営する「シナ・ファイナンス」に、仮想通貨の価格ライブデータ配信が掲載された。バイナンスと英金融大手Investingがデータを提供している。中国の最大手メディアが仮想…

投稿者:菊谷ルイス 投稿日時:

米スターバックスやサーティワンアイスクリームなど、仮想通貨ライトコインで支払い可能に

ライトコインが決済アプリに追加仮想通貨決済アプリを提供するFlexa社が、同社の決済アプリ「SPEDN」の対応通貨に、ライトコインを追加したことが明らかになった。米国のスターバックスやサーティワンアイスクリームなどの支払いに利用できる。ライ…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

英金融規制当局、小口向けの仮想通貨デリバティブを禁止する方針

英FCA、リテール向けの仮想通貨デリバティブ提供を禁止する方向へイギリスの金融行動監視機構は、リテール投資家に向けた仮想通貨デリバティブ商品を禁止する意向を表明した。UK暗号資産タスクフォースを受け検討したもので、最大6億ドルの投資資金が損…

投稿者:菊谷ルイス 投稿日時:

英国初、仮想通貨専門のヘッジファンドが誕生 FCA認可を受け120億円以上の資産運用が可能に

英国初の仮想通貨ヘッジファンドが誕生英FCAが仮想通貨専門のヘッジファンドを認証、英国初の仮想通貨専門のヘッジファンドが誕生した。英国初の仮想通貨ヘッジファンドが誕生英国で初の仮想通貨専門のヘッジファンドが誕生した。英国の金融監督機関である…

投稿者:各務貴仁 投稿日時:

ビットコイン(BTC)のハッシュレートが過去最高、bitFlyer新規登録再開を受け一時急反発|仮想通貨市況

仮想通貨市場●ビットコイン1万ドル割れで続落●マイナーの増加やハッシュレートに上昇傾向仮想通貨ビットコイン(BTC)市況本日昼ごろ、約7万円幅急落し、一時105万円まで急落したビットコイン(BTC)。日本経済新聞の報道によれば、ビットコイン…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

【速報】仮想通貨取引所ビットフライヤー(bitFlyer)、新規口座の受付再開へ|国内市場に追い風

ビットフライヤー、新規口座を受付再開へビットフライヤーが新規口座の受付再開をする旨を公表した。再開予定日は7月3日を予定している。ビットフライヤー、新規口座を受付再開へ国内大手仮想通貨取引所のbitFlyer(ビットフライヤー)が、新規口座…

投稿者:a.sakamoto 投稿日時:

アフリカ・ジンバブエでビットコイン価格が一時800万円を超える | その理由と影響は

アフリカ・ジンバブエでビットコイン(BTC)価格が800万円超ジンバブエにおけるP2P仮想通貨交換プラットフォームにおいて、一時ビットコイン価格が800万円の値を付け、580%の上昇を記録した。同国におけるハイパーインフレや外貨流出制限など…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

日本維新の会、選挙マニフェストに「仮想通貨とブロックチェーン」の注力を明記

日本維新の会、マニフェストに「仮想通貨とブロックチェーン」日本維新の会は、7月21日に迫る第25回参院選の公約に「AI、ブロックチェーン、暗号資産に注力」と記載した。藤巻議員が仮想通貨税制改正について取り組む中、党としての方針を表明した形と…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

【速報】バイナンスの仮想通貨先物取引を正式発表|レバレッジは最大20倍

バイナンスCZ氏、仮想通貨先物取引を発表バイナンスのCZ氏が、先物取引所の立ち上げを正式に発表した。公開日時は数ヶ月以内で、最大レバレッジを20倍(オープン時)に設定している。CZ氏がバイナンスの仮想通貨先物取引を発表大手仮想通貨取引所バイ…

投稿者:菊谷ルイス 投稿日時:

ビットコイン(BTC)が1万ドルまで下落 1億ドル相当のUSDT新規発行も影響は?|仮想通貨昼市況

仮想通貨昼市況ビットコインが二日連続の続落、一時1万ドルを割り込んだ。金融市場全体がリスク資産買いに再び動いたことが、BTC売りのタイミングと見られた。1億ドル相当のUSDT新規発行の影響も掲載。仮想通貨昼市況仮想通貨市場は2日、ビットコイ…

投稿者:各務貴仁 投稿日時:

Nasdaqが出資するErisX、年内の「仮想通貨現物決済先物」提供へ|清算機関ライセンスを取得

仮想通貨取引所ErisXのがCFTC清算機関ライセンス取得ErisXが米商品先物取引委員会より「清算機関ライセンス(DCO)」を取得。年内に現物受渡し先物を機関投資家に向けて開始する。ビットコイン以外の先物提供の可能性にも注目が集まっている…

投稿者:菊谷ルイス 投稿日時:

Google検索数は「選挙結果」よりも「ビットコイン」|コインベース最新レポート

コインベースが米国での仮想通貨に関する意識調査レポートを公開米取引所コインベースは、米国での仮想通貨に関する意識調査のレポートを公開。「選挙結果」よりも「ビットコイン」の方が検索されているなどの結果も明らかに。その他様々な点から州ごとの意識…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

フェイスブック幹部、仮想通貨「リブラ」の名称についてザッカーバーグ氏の盗用疑惑を否定

フェイスブック幹部が「リブラ」の名称盗用疑惑を否定米フェイスブック幹部のDavidMarcus氏は、同社が支援する仮想通貨の「リブラ」という名称は自身が考えたと説明。マーク・ザッカーバーグ氏の盗用疑惑にTwitter上で回答した。フェイスブ…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

ビットコイン(BTC)前日比一時40万円弱の暴落で大荒れ模様、V20サミット速報も|仮想通貨市況

仮想通貨市場ビットコイン(BTC)価格は、直近最大級となる5月17日の下落率(前日比-15%)を凌ぐ前日比40万円弱(-25%)を記録、リップルやイーサリアムも-20%を超えた。いずれも大幅反騰するなど半年ぶりの大荒れ模様に。仮想通貨ビット…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

【V20速報】他国納税など仮想通貨の規制逃れを防ぐために|JBA会長の加納氏が世界基準の必要性を強調

JBA加納会長、仮想通貨規制の一貫性を重要視本日開幕した仮想通貨サミットV20に、bitFlyerBlockchain代表の加納氏が登壇。仮想通貨に係る規制の一貫した基準の制定を重視しながら、日本の規制体制について独自の見解を述べた。世界基…

投稿者:Noah Sakamaki 投稿日時:

ビットコインに対する中国国営メディアの見解が一変か|仮想通貨を逃避資産と位置付け

「ビットコインは逃避資産」中国政府の態度が一変か中国政府の国営通信社は、グローバル経済が減速する中、仮想通貨BTCが投資家の「逃避資産」として資金を引き寄せていると分析した。G20を控える米中政府における関税問題の進展が不透明な中、ビットコ…

投稿者:菊谷ルイス 投稿日時:

ビットコイン(BTC)9日ぶりの反落、過熱感を意識し利益確定売りか|仮想通貨専門家の見解は?

仮想通貨朝市況仮想通貨市場でビットコインが9日ぶりに反落。連日の上昇で過熱感が意識され売りが先行。24時間で34万円の下落幅を記録した。本日、G20と仮想通貨規制を議論するV20サミットが大阪で開催される。仮想通貨朝市況仮想通貨市場でビット…

投稿者:各務貴仁 投稿日時:

ビットコイン(BTC)市場でフラッシュクラッシュによる暴落が発生、悪材料でリップルも大幅安|仮想通貨市況

仮想通貨市場●BTCは前週比一時+40万円以上の急騰劇から一転して大幅下落●重要ポイントに差し掛かるメイヤー倍数仮想通貨ビットコイン(BTC)市況ビットコイン(BTC)は本日5:30頃、わずか20分間足らずで20万円(1,800ドル)幅近い…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

米金融大手「ノーザントラスト」がブロックチェーン事業を売却・譲渡

ノーザントラスト社がブロックチェーン事業を売却米メガバンク「ノーザントラスト」が、非上場株の運用に活用するブロックチェーン開発の事業譲渡することが明らかになった。事業を引き継ぐ米国の金融企業ブロードリッジ社は、業界の透明性向上や業務コスト削…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

ドイツ銀行幹部「米国の利下げはビットコイン(BTC)市場にとってポジティブ要因」

利下げへの懸念がビットコイン高騰の要因か米連邦準備制度理事会(FRB)が利下げに踏み切る可能性が示唆される中、ドイツ銀行幹部が「BTCにポジティブ要因になる」と言及した。世界の景気動向が、株や為替といった国際金融市場以外にも影響を及ぼし始め…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

ビットコイン(BTC)高騰、テレビ番組でもゴールド価格や日米株式市場との相関性指摘

ビットコイン高騰、ゴールド価格や日米株式市場との相関性も急騰続くビットコイン。テレビ東京WBSでも世界の金融市場の変化を背景に、金価格同様の性質を有する逃避資産として特集が組まれたほか、米BitcoinTrustBTCは年初来リターン330…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

ビットコイン(BTC)150万円達成後の急落、フェイクニュースと取引所のサーバー停止が影響か|仮想通貨朝市況

仮想通貨朝市況ビットコインは522日ぶりの高値を更新するも、複数の状況が影響して価格が乱高下した。(150万円まで一時高騰、その後25万円幅の大きな反落)。上昇と下落の背景とは?仮想通貨朝市況27日のビットコイン市場は価格が大きく乱高下した…

投稿者:各務貴仁 投稿日時:

欧州刑事警察機構(ユーロポール)、30億円相当のビットコイン盗難事件で容疑者逮捕

ユーロポール、30億円相当のビットコイン窃盗容疑者を逮捕オランダ警察とユーロポールなどの14ヶ月に渡る合同捜査で、フィッシング系偽装取引所などを使用し、約30億円に相当の仮想通貨ビットコインを盗難したとして容疑者6名が逮捕された。ユーロポー…

投稿者:菊谷ルイス 投稿日時:

「今回のビットコイン(BTC)高騰は2年前のバブルとは本質的に異なる」米機関投資家向け仮想通貨企業が分析

「今回のビットコイン(BTC)高騰相場は本質的に違う」機関投資家向けのプラットフォームSFOXが2年前との違いを指摘した。Facebook発の独自仮想通貨リブラやBakktの好材料に加え、国際金融市場の情勢もBTCに追い風となっている。「今…

投稿者:菊谷ルイス 投稿日時:

仮想通貨市場で過去最大級の「CMEビットコイン先物」LS比から紐解く、機関投資家の視点

米CMEのBTC先物、LS割合を比較6月第2週におけるCMEビットコイン先物の統計データが公表された。機関投資家はショートポジション偏重傾向にあり、アセットマネージャーはロングポジション偏重傾向にあったことが明らかになるなど興味深いデータが…

投稿者:Noah Sakamaki 投稿日時: