機関投資家によるビットコイン市場の成長は堅調 データ分析企業が考察を披露

機関投資家参入に向け堅調な足どりか仮想通貨デリバティブ市場を対象としたリアルタイム分析データを提供するskew社は、機関投資家向けの仮想通貨デリバティブ取引所の進捗状況について肯定的な見方を示した。先日米ブルームバーグは、仮想通貨市場への機…

投稿者:a.sakamoto 投稿日時:

仮想通貨取引所Huobi、中国経済圏構想「一帯一路」の5ヶ国とブロックチェーン技術で連携

Huobiの新事業大手中華系仮想通貨取引所Huobiを有するHuobiグループは、中国の「デジタル資産新興地域」海南省で主催するカンファレンスで、5ヶ国とブロックチェーンの推進に関するパートナーシップの覚書を締結した。5ヶ国はマレーシア、バ…

投稿者:菊谷ルイス 投稿日時:

カザフスタン、仮想通貨マイニングは非課税に 規制関連法案を審議へ

カザフスタンが法案審議カザフスタン共和国が、仮想通貨の規制や課税に関する法案を検討。法案の内容で、マイニングに課税されない見通しであることがわかった。マイニングを技術的なプロセスとみなし、仮想通貨が法定通貨と交換されるまでは、課税の対象には…

投稿者:K.Utashima 投稿日時:

黒田日銀総裁「決済関連ニュースで最も話題となったのは仮想通貨リブラ」

黒田日銀総裁が講演日本銀行の黒田東彦総裁は4日、金融情報システムセンター(FISC)の記念講演会に登壇し、フェイスブック主導の仮想通貨リブラのようなグローバルステーブルコイン(GSC)や、中央銀行が発行するデジタル通貨(CBDC)について語…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

7000ドル台で乱高下するビットコイン(BTC)、bitFlyerでXRP取り扱い開始|仮想通貨市況

仮想通貨市況追加関税第4弾が実施される12月15日に向け、佳境を迎える米中通商交渉。日経平均株価は、全営業日比232円高の23,526円となった。一方、トランプ大統領が「香港人権・民主主義法」に署名したことで中国側が報復を示唆しており、先行…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

米国税庁IRSの仮想通貨取引所への取引記録請求は妥当=司法判断

ビットコイン取引の税務調査訴訟で司法判断米ワシントン州西部連邦地方裁判所は、個人の仮想通貨税務調査における訴訟で、内国歳入庁(IRS)が仮想通貨取引所に対し、申立人の取引データ請求を行ったことは妥当であるとの判断を下す一方で、申告年度に関連…

投稿者:幸田直子 投稿日時:

米コインベース、不正口座を停止する自動化システムの特許を取得

コインベースの特許米最大手仮想通貨取引所コインベースは、不正取引が疑われるユーザーアカウントを一掃する自動化システムと、スコアリングの仕組みについての特許を取得した。特許明細によると、コンプライアンススコアはユーザーの年齢、口座の残高、取引…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

ビットコイン(BTC)底打ち判断のポイントを独自考察|仮想通貨市況(寄稿:やがみ)

約30万円幅の上昇から一転、下降トレンドを続けるビットコインみなさんの記憶に新しい約30万円幅の上昇からずっとジリジリ下げ続けているビットコインですが、「底打ち」しているのでしょうか?現物ホルダーやトレーダー全員が気になっている話題だと思い…

投稿者:【寄稿】Yagami 投稿日時:

中国の仮想通貨取り締まり、2017年以来最大規模か 11月に5取引所が閉鎖=Bloomberg

中国の仮想通貨取り締まりの現状中国にある仮想通貨取引所の内、今月だけで少なくても5箇所が、営業停止や国内ユーザーへのサービス提供禁止の処分を受けていることが分かった。ブルームバーグが報じた。先月習近平国家主席が、国家としてブロックチェーン技…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

スイス政府、ブロックチェーン普及拡大へ 9つの法律の改正を審議

スイスで法律改正を審議スイスの行政を担当する連邦参事会は27日、ブロックチェーンと分散型台帳技術(DLT)に関する法律を変更する計画を発表した。今回の変更の目的は、法律の確実性を高め、両技術を導入する際の壁をなくすこと、また技術悪用のリスク…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

米スタートアップ、イーサリアムのブロック伝播時間半減に成功 スケーラビリティ改善で注目事例に

ブロック伝播時間を減少ブロックチェーンのスケーラビリティに特化した米スタートアップBloXrouteLabsが、イーサリアムのメインネット上で、ブロックの伝播時間を半分以下に減少させることに成功した。伝播時間とは、ブロックが生成されてから他…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

インド、国策としてブロックチェーン活用へ 仮想通貨とは無関係か

インドもブロックチェーン推進へインド政府は新興技術に特化する国策の一環として、ブロックチェーンの導入へ動き出した。インド政府で電子情報技術を担当する国務大臣は27日、技術の可能性や様々な活用事例を考慮しながら、ブロックチェーン導入に向けた国…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

韓国、仮想通貨に明確な定義を定める法案を審議 仮想通貨投資を正当化へ

韓国が仮想通貨の法案を審議韓国の国会で、仮想通貨に法的ステータスを与える法案の審議が進められている。仮想通貨をデジタル資産として分類し、韓国の仮想通貨市場に明確で透明な規制をもたらすことを意図したこの法案は26日、国家政策委員会で可決された…

投稿者:K.Utashima 投稿日時:

仮想通貨BTC急落に『四つの要因』 ビットコインETF関連企業責任者が語る

3つの下落要因ビットコイン(BTC)は1ヶ月間に渡る下落基調を抜けれず、11月後半には大幅な下落幅を伴う急落も確認。一時6500ドル台と6月の高値更新以降の最安値を更新している。この下落は主に中国政府の意向を示したものとの指摘があるが、ビッ…

投稿者:菊谷ルイス 投稿日時:

政府が閣議決定「仮想通貨(暗号資産)による相続税納は不可」

仮想通貨で納税不可政府は26日、仮想通貨で相続税を納付することは不可能とする答弁書を閣議決定した。立憲民主党の熊谷裕人参院議員の質問主意書に答えた。時事通信によると、相続税法では、不動産や有価証券の資産などを物納できる財産と挙げているが、政…

投稿者:菊谷ルイス 投稿日時:

JPモルガン、自動車ディーラー資金調達の管理ブロックチェーン技術の特許を出願

JPモルガンの新たな特許米メガバンクのJPモルガンは、貸借プロセスを効率化できる、分散型台帳ベースのフロアプラン資金調達の仕組みについて、特許を出願した。主に自動車業界の資金調達プロセスへ用いることを意図する。米国では、自動車ディーラーが在…

投稿者:K.Utashima 投稿日時:

BTCアドレスの取得価格から見る重要ライン 現在含み益の比率は?=仮想通貨分析企業

ビットコインアドレスの取得から見る重要ラインビットコイン(BTC)が下落し、半年ぶりの安値を付けているが、仮想通貨データを分析提供するIntoTheBlock社によると、急激な落ち込み・下落傾向にもかかわらず、ビットコインアドレスの54%で…

投稿者:K.Utashima 投稿日時:

中国の深セン市、39社を違法仮想通貨関連企業として特定 21日の調査結果を受け

深セン市、39社の違法仮想通貨関連企業を特定中国のブロックチェーン先進都市深セン市当局は、39社の違法仮想通貨関連企業として特定した。中国の現地大手メディアSOHUが22日に報じた。深セン市が違法仮想通貨企業・活動を調査するに動いた21日か…

投稿者:菊谷ルイス 投稿日時:

国内仮想通貨市場に深刻な危機感、ビットコイン(BTC)のレバレッジ2倍規制問題で

BTCのレバレッジ2倍規制をめぐり議論国内仮想通貨取引所の「BTCレバレッジ規制」をめぐり、金融庁の狙いは「レバレッジ上限2倍」と報じられたことで、大きな議論を巻き起こしている。現在は、金融庁認定の自主規制団体「JVCEA(一般社団法人日本…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

仮想通貨リブラなど「管理主体があるステーブルコインは有価証券」 米両党議員が法案を提出

リブラを有価証券とする法案提出米下院金融サービス委員会に所属する議員が、フェイスブック社主導の仮想通貨リブラを初めとする「管理されたステーブルコイン」を、有価証券に分類する法案を提出したことが分かった。本法案を提出したのは民主党Sylvia…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

米国版バイナンスが機関投資家向け仲介企業Tagomiと提携 米仮想通貨市場の流動性向上目指す

米国版バイナンスが提携米国版バイナンス「BinanceUS」が、機関投資家向け仮想通貨取引の仲介企業Tagomiと提携した。Tagomiの顧客により幅広い取引ペアを提供し、米国市場への機関投資家の参入を速やかに増やしたいという狙いがある。投…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

中国の「シリコンバレー」も仮想通貨違法行為の取り締まりを強化

深圳市の取り締まり上海政府の仮想通貨違法業務に対する取り締まりに続き、中国の「シリコンバレー」と呼ばれる深セン市も調査・取り締まりに動いた。深セン市は中国のブロックチェーン推進地域として知られているが、仮想通貨関連事業を依然として「違法」と…

投稿者:菊谷ルイス 投稿日時:

仮想通貨取引所バイナンス、警察捜査と上海事務所の存在を否定

バイナンスが報道を否定22日、バイナンスの上海事務所が警察の捜査によって閉鎖されたとの報道があったが、バイナンスの代表者が事実ではないとの指摘を行なったことがわかった。本ニュースを市場が警戒したとの見方も出ていた。バイナンスの代表者は、警察…

投稿者:菊谷ルイス 投稿日時:

自動会話ツールが仮想通貨のOTC取引を変える 50社の取引所が新システムを導入へ

OTC取引にチャットボット導入ロンドンを拠点にする金融スタートアップAiX社が開発したチャットボットが、12月から仮想通貨市場で利用されることが分かった。チャットボットとはプログラムで自動会話を行うツール。この機能を仮想通貨のOTC取引に導…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

今回のBTC半減期は期待できない? 仮想通貨市場の過去パターンを繰り返さない理由=著名アナリスト

BTC2020の半減期はこれまでと違うか仮想通貨取引の著名アナリストWillyWo氏は、2020年の半減期を迎えるビットコインの値動きはこれまでの半減期と異なり、過去のパターン(半減期へ向けた価格上昇)を繰り返さないとする見解を示した。半減…

投稿者:菊谷ルイス 投稿日時:

中国のブロックチェーン特許出願数、米国の3倍に 日経新聞が一面で報道

中国のブロックチェーンの特許出願18年急伸09~18年春の統計において、中国企業からのブロックチェーン特許出願が米国の3倍に達している。日本経済新聞が1面で報じた。知的財産データベースを運営する国内企業アスタミューゼがブロックチェーンの特許…

投稿者:菊谷ルイス 投稿日時: