廃棄天然ガスをビットコイン採掘に利用 新たなマイニングファームが誕生

7000万ドル調達、余剰ガスをマイニングに利用廃棄天然ガスをエネルギー集約型コンピューティングに再利用するサービスを提供している米クルーソー・エナジー・システムズ社(本社デンバー)が、新しいビットコインマイニング施設を建設することがわかった…

投稿者:Noji 投稿日時:

米財務長官「5年以内デジタルドルの発行は不要」 仮想通貨リブラは規制遵守を前提に容認

米財務長官の発言ムニューシン米財務長官とジェローム・パウエル連邦準備制度理事会(FRB)議長には、デジタル版の米ドルを発行する意思はないようだ。下院金融サービス委員会の公聴会でムニューシン長官は、仮想通貨リブラと中国が発行を視野に入れている…

投稿者:Yonekura 投稿日時:

米国税庁IRSの仮想通貨取引所への取引記録請求は妥当=司法判断

ビットコイン取引の税務調査訴訟で司法判断米ワシントン州西部連邦地方裁判所は、個人の仮想通貨税務調査における訴訟で、内国歳入庁(IRS)が仮想通貨取引所に対し、申立人の取引データ請求を行ったことは妥当であるとの判断を下す一方で、申告年度に関連…

投稿者:幸田直子 投稿日時:

ハーバード大と米高官がデジタル通貨について討議、米政府の影響力低下を予測

ハーバード大学、デジタル通貨について討議ハーバードケネディスクールは今月、ホワイトハウス国家安全保障会議にて、ライブシミュレーションを実施し、デジタル通貨が普及した際に予期される国際問題のシナリオについて議論を行なった。それらシナリオの中に…

投稿者:a.sakamoto 投稿日時:

コインベースカストディ、仮想通貨テゾス(XTZ)のステーキングサービスを全ての顧客に展開

テゾスのステーキングサービスを世界中の顧客に展開米コインベース・カストディは22日、仮想通貨テゾス(XTZ)のステーキングサービスを世界中のすべての顧客に提供すると発表した。このサービスは当初、機関投資家に対してのみ提供されていたが、最近で…

投稿者:Yonekura 投稿日時:

仮想通貨リブラなど「管理主体があるステーブルコインは有価証券」 米両党議員が法案を提出

リブラを有価証券とする法案提出米下院金融サービス委員会に所属する議員が、フェイスブック社主導の仮想通貨リブラを初めとする「管理されたステーブルコイン」を、有価証券に分類する法案を提出したことが分かった。本法案を提出したのは民主党Sylvia…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

米大統領選の候補者、前向きな仮想通貨規制を公約に 通貨定義や税制など

米大統領選の候補者、前向きな仮想通貨規制を公約に米国の大統領選挙に立候補するアンドリュー・ヤン氏が、前向きな仮想通貨規制を公約に掲げていることがわかった。21世紀のテック企業規制」とのタイトルでブログを公開した。仮想通貨やデジタル資産の市場…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

JPモルガン、ブロックチェーンでデリバティブ取引時の担保送金を高速化

JPモルガンのブロックチェーン利用米メガバンクJPモルガンは、カリフォルニア州のフィンテック企業、バトンシステムズと協力し、デリバティブ取引用にブロックチェーン技術を取り入れ、キャッシュや担保の送金を高速で行うシステムを開発した。従来のシス…

投稿者:K.Utashima 投稿日時:

米コインベース 全米国ユーザーに対し仮想通貨テゾス(XTZ)のステーキングを解禁

米ユーザーにステーキングサービス提供大手仮想通貨取引所コインベースが、全ての米国ユーザーに対し、仮想通貨テゾス(XTZ)のステーキングサービスの提供を開放した。ニューヨークとハワイ州在住のユーザーは対象外だ。なお、今後より多くのステーキング…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

米国もデジタル通貨に本腰かー米連銀、仮想通貨研究の担当マネージャーを募集

FRBが新たな求人を開始米連邦準備制度理事会(FRB)は4日、デジタル通貨や仮想通貨ステーブルコイン、分散型台帳技術の研究を進められるマネージャーの募集を開始。中国がブロックチェーンに本腰を入れるなか、米国でも動きが見え始めている。今回募集…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

米SECら4政府機関、世界的な金融イノベーションネットワークに加入 仮想通貨業界の追い風に

米主要4機関がフィンテック領域強化へ米国の証券取引委員会(SEC)、商品先物取引委員会(CFTC)、連邦預金保険公社(FDIC)、米国通貨監督局(OCC)の4政府機関は、世界的な金融イノベーションネットワーク(GFIN)に加入した。GFIN…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

米議員、ステーブルコインを証券と分類する法案を提出 仮想通貨市場の重要法案に

ステーブルコインを証券とする法案を提出米国連邦議会下院に、ステーブルコインを1933年制定の米国証券法の下で規制するよう求める起草原案が提出された。民主党のSylviaGarcia議員により下院金融サービス委員会に提出され、現地時間22日に…

投稿者:幸田直子 投稿日時:

米議員「企業のリブラ協会への継続参加を望む」 新規参入企業を賞賛する書簡送付

米国経済のデジタル化が遅れていると指摘米国のMikeRounds上院議員が、リブラ協会の創設メンバーに参加することを決めた米アンカレッジを賞賛する書簡を送付した。その書簡では、米国が経済のデジタル化で遅れをとっていることに対する懸念も述べら…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

米CFTC前長官、ブロックチェーン利用のデジタル版米ドルの発行を提唱 米ドルの地位失墜を憂慮

CFTC前長官がデジタル通貨の発行を提唱米商品先物取引委員会(CFTC)の前委員長は、米ドルの地位が新たなデジタル通貨の誕生で失墜する可能性があると憂慮。対策案として、ブロックチェーン利用のデジタルUSDの発行を提唱した。CFTC前長官がデ…

投稿者:a.sakamoto 投稿日時:

米CFTC・SEC・FinCEN 仮想通貨などについて異例の共同声明を発表

米規制機関が異例の共同声明米国主要金融規制機関の商品先物取引委員会、財務省金融犯罪取締ネットワーク、証券取引委員会は、仮想通貨を初めとするデジタル資産の市場参加者に対し、共同声明を発表。AMLやテロ資金供与防止の義務を伝えることが目的。米規…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

「中央銀行のデジタル通貨発行は避けられない」米フィラデルフィア連銀トップが言及

中央銀行のデジタル通貨米フィラデルフィア連銀のトップPatrickHarker氏が、各国の中央銀行がデジタル通貨を発行することは不可避と考えていることを明かした。米国が先陣を切る必要はないが、着手を開始した方が良いと語っている。中央銀行のデ…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

「米ドルのデジタル通貨を発行する考えはあるか?」米国会議員がFRB議長を促す

米議員がFRB議長に質問状を送付米国議員2名が、連邦準備制度理事会のJeromePowell議長に、米ドルのデジタル版の発行を促す書簡を送付。フェイスブック主導のリブラの名も挙げ、現状に潜むリスクを指摘しながら6つの質問を行った。米議員がデ…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

「フェイスブックは『影の銀行』を作る恐れがある」米大手銀行が懸念

リブラに対する銀行の懸念米連邦諮問委員会の議事録から、米国大手銀行もリブラに対して懸念を示していることが分かった。銀行の管理能力にも影響を与えかねないと危惧し、「影の銀行」を作る可能性があると指摘している。リブラに対する銀行の懸念米連邦諮問…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

仮想通貨がインターネット通貨になる可能性「本当に思っている」ー米SECコミッショナー

仮想通貨に対するSECの見解米証券取引委員会(SEC)のHesterPeirceコミッショナーが、仮想通貨サミットに出演。仮想通貨などデジタル通貨は、技術革新次第でインターネット通貨になる可能性があると述べた。仮想通貨に対するSECの見解仮…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

金融犯罪捜査に最新技術を利用 米下院、ブロックチェーン技術採用に係る法案を可決

米国、金融犯罪の捜査にブロックチェーンを活用へ米国の下院で、マネロン対策機関FinCENがブロックチェーンを含む先進的技術を、情報収集や各捜査当局との共有に用いることを義務付ける法案が可決された。米下院、金融犯罪捜査へブロックチェーン技術を…

投稿者:million birds 投稿日時:

SEC長官が「リブラ専門の対策チーム」存在を明かす、米公聴会の質疑応答で

仮想通貨に関する公聴会を開催フェイスブック主導のリブラを初めとする仮想通貨に関する公聴会が米下院主催で開催された。SECコミッショナーや国会議員など関係者の発言要旨をまとめた。仮想通貨に関する公聴会米証券取引委員会(SEC)のJayClay…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

米CFTC、仮想通貨取引所コインベースの元幹部を市場監視部門トップに抜擢

米CFTCが新人事を発表米商品先物取引委員会(CFTC)が、市場監視部門のトップに、仮想通貨取引所コインベースの元幹部を任命した。デリバティブ商品のプラットフォーム管理や、ビットコイン先物のような新しい商品の査定を担当する。米CFTCがコイ…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

米国版バイナンス、ローンチ時はニューヨークなど13の州で利用できず

米国版バイナンス、サービスを開始する州が明らかにバイナンスの米国版取引所は18日のローンチに際し、13の州ではサービスの提供を行わないことが分かった。アクセスができない州には、ニューヨーク、テキサス、フロリダなどが含まれている。米国版バイナ…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

米財務省、仮想通貨を標的とした北朝鮮のハッカー集団を制裁対象に

米財務省が北朝鮮のサイバー攻撃に対して声明を発表米財務省が、北朝鮮の3つのハッカー集団を制裁対象にすることを発表。これらのハッカー集団は、従来の金融機関等に加え、仮想通貨を扱う企業も攻撃の対象にしており、そこで集めた資金は北朝鮮の武器やミサ…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

「リブラもその他の仮想通貨も資金洗浄対策の仕組みが欠如」米財務省幹部が警告

米財務省幹部が規制遵守を強調米財務省の幹部が仮想通貨全般は米国の規制を遵守しなくてはならないと改めて警告。マネーロンダリングやテロ資金供与への対策を技術の設計に組み込むよう要求する。仮想通貨業界へ警告米財務省のテロ対策や金融情報を担当する部…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

米国家安全保障局、量子コンピュータの時代に備え「耐量子の暗号技術」開発へ

米国家安全保障局、耐量子の「暗号技術」を開発米国家安全保障局(NSA)が「耐量子コンピュータの暗号技術」を開発しているという。同局の局長が発言した言葉「クプリト」から、仮想通貨に関連する可能性は低いと見られている。米国家安全保障局、耐量子の…

投稿者:菊谷ルイス 投稿日時:

「銀行秘密法に基づく新たな金融機関を」仮想通貨規制整備で米国議会に新たな提案

米金融顧問企業が議会に提案米金融顧問企業が、仮想通貨業界を規制するために、米国議会は銀行秘密法の下で新たな金融機関を作るべきだと提案した。現状では、犯罪に加担するような企業を発見することが難しいと警鐘を鳴らした。米国での仮想通貨規制米金融顧…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

米SEC長官「仮想通貨で証券法を変えるつもりはない」 有価証券問題にも言及

SEC長官「仮想通貨のためにルールを変更することはない」米SECのClayton長官は、仮想通貨のために証券法に例外を作ることはないと言及した。革新的とみられる技術を可能にするために、証券法やその他の法律における基本の法的原則を犠牲にするこ…

投稿者:菊谷ルイス 投稿日時:

米下院金融サービス委員会議長、リブラに対して”強力な”監視を続ける意向を表明

米下院金融サービス委員会議長がリブラへ強い警戒感示す米下院金融サービス委員会議長が今年度秋の委員会の優先事項を発表。その中でリブラへも言及し、「強く監視」していくと警戒の語気を強めて意向を示した。米下院金融サービス委員会議長がリブラへ強い警…

投稿者:Yuki Watanabe 投稿日時:

米ホワイトハウス「違法ドラッグの売買に仮想通貨が悪用されている」

ホワイトハウスが注意喚起米ホワイトハウスが深刻化する違法薬物問題について注意文書を発行した。麻薬鎮痛剤の成分などで使用されることもある強力な違法ドラッグの売買に仮想通貨も悪用されており、これを問題視している。深刻化する違法薬物問題ホワイトハ…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

サンタンデール銀、リップル社のxCurrent利用で米国と南米で送金サービスを計画 無料かつ即時送金を可能に

サンタンデール銀、『xCurrent』利用で米国と南米で送金サービスを準備スペインの大手サンタンデール銀行はラテンアメリカと米国における『xCurrent』利用の送金アプリを現在準備中と明かした。無料かつ即時送金を可能にするという。サンタン…

投稿者:菊谷ルイス 投稿日時:

米国債券に逆イールドが再出現、仮想通貨市場への影響は「中長期で見よ」=Credits Blockchain創設者 

逆イールド曲線が仮想通貨に与える影響を考察景気後退の前兆となる指標と見られる逆イールド曲線が再び米国債で見られた。仮想通貨市場にどのような影響をもたらす可能性があるか、有識者が語った。逆イールド曲線の影響今週水曜日、30年物の米国債利回りが…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

米国議会調査局、エネルギー部門でのブロックチェーン活用可能性を報告

米国議会調査局がエネルギー部門でのブロックチェーン活用可能性を報告米国議会調査局は、国家エネルギー部門でのブロックチェーンの潜在的な用途を詳述した報告書を発表。エネルギーシステムでのブロックチェーン統合やマイニングのエネルギー消費の現状、マ…

投稿者:Yuki Watanabe 投稿日時:

米商務省、仮想通貨とブロックチェーンの専門家採用へ

米商務省の求人情報米国の商務省が、仮想通貨とブロックチェーンの専門知識のある、コンピューターサイエンスの人材を現在募集している。アイデンティティ管理の経験も求められる今回のポストの重要な仕事は、情報技術の研究だ。米商務省が人材募集米商務省が…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

取引所バイナンス米国、BTCやETH、リップル(XRP)やBNBなど30種類の仮想通貨上場を検討中

バイナンス米国、30銘柄の上場を検討中バイナンスの米国版「バイナンスUS」は、ビットコインやXRP、BNBやETHなど、計30銘柄の仮想通貨の上場を検討中とのことを伝えた。本家バイナンスの「9月12日」利用制限に向けて米国事業の進展が加速。…

投稿者:菊谷ルイス 投稿日時:

「米国がビットコインを禁止を望んでもできない」米国会議員が非中央集権制に言及

「米国でビットコインを禁止することは現実的に難しい」、米議員米上院議員が公聴会にて、仮想通貨が地域限定の技術ではないため、米政府が禁止しようとしても失敗する結末になる可能性が高く、禁止すべきではないと言及したことがわかった。米国でBTCを禁…

投稿者:菊谷ルイス 投稿日時:

この記事でわかる 仮想通貨規制に関連する米上院公聴会まとめ

仮想通貨に賛否両論、上院公聴会31日、米上院銀行委員会は仮想通貨規制に関する公聴会を開催した。公聴会では、仮想通貨・ブロックチェーンの領域で世界をリードする意思や、仮想通貨に対する不信感など、議員らが示した見解の他、有識者も複数の見方と懸念…

投稿者:菊谷ルイス 投稿日時:

ビットコインとの相関性から見る市場の変化 今イーサリアムに注目な理由|機関投資家向け仮想通貨取引所がレポート公開

米仮想通貨取引所SFOX|イーサリアムは最早アルトコインではない機関投資家向けに仮想通貨取引所を運営するSFOXが、仮想通貨市場の直近の変化と注目動向を記載するレポートを公開。市場の相関指数の変化から、今イーサリアムに注目すべき理由を述べた…

投稿者:Toshiyuki Hommatsu 投稿日時:

米国防総省、米軍の諜報活動にブロックチェーン活用を検討

米国防総省、ブロックチェーン技術の活用検討を開始米国防総省は、傘下の研究機関においてブロックチェーン技術の米軍での活用検討を開始したことを明らかにした。ゼロ知識を含む匿名性が高く耐障害性のある情報伝達に興味を中心に調査を行う。米国防総省がブ…

投稿者:Daiki.Goto 投稿日時:

アマゾンが仮想通貨業界に本格参入しない理由|アマゾンペイ代表が言及

アマゾンが仮想通貨業界に本格参入しない理由フェイスブックなど巨大テックが仮想通貨開発に乗り出す中、アマゾンが仮想通貨関連事業に対し静観の態度をとり続けている。アマゾンペイの代表がその理由を語った。アマゾンが仮想通貨業界に本格参入しない理由現…

投稿者:a.sakamoto 投稿日時:

米大手スーパー、買い物で3.5%のビットコイン(BTC)還元制度導入 仮想通貨保有の一般普及へ

米大手食料品店、BTCでのキャッシュバック開始へアメリカの大手食料品店「Safeway」が、仮想通貨ビットコインのキャッシュバック・システムを導入。買い物時に3.5%のビットコインが還元される。米大手食料品店、BTCでのキャッシュバック開始…

投稿者:a.sakamoto 投稿日時:

「米ビットコイン市場、2100万人以上の投資家参入余地がある」グレースケール調査

ビットコイン投資の現状グレースケールは、金融商品の投資経験者である25〜64歳の米国人1100人を対象とした「BTC投資」に関する調査結果を発表。ポートフォリオにビットコインを追加した仮定での利益率も計算した。米ビットコイン投資への関心調査…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

仮想通貨リブラに対する温度感 日米で大きな差|ビットコインよりリブラを信頼する人は2%=米調査会社

米国でのリブラへの低い関心米国では、フェイスブックが主導する仮想通貨リブラへの関心が低く、フェイスブックのデータ管理について不安を感じている人が多いことが、米調査会社CivicScienceが実施したアンケートで明らかになった。米国でリブラ…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

米財務長官、米規制機関が近い将来「仮想通貨規制」を施行する可能性を示唆

米財務長官、規制機関の仮想通貨規制に言及米ムニューシン財務長官は規制機関が仮想通貨ルールの制定・施行する可能性について言及。なおビットコインの将来性には高い懐疑的な見解も示した。米財務長官、規制機関の仮想通貨規制に言及米StevenMnuc…

投稿者:菊谷ルイス 投稿日時:

リップル社の規制責任者ら6名、米ニューヨーク州の仮想通貨専門研究チームメンバーに選出

ニューヨークの規制整備を支援米ニューヨーク政府による仮想通貨とブロックチェーンに関する専門研究チームのメンバーに、業界内から6名の有力候補が選ばれたことが明らかになった。本チームは規制改善などにおいて州をサポートしていくことを目的とする。仮…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

浮き彫りになる米国の不透明な仮想通貨法整備|米仮想通貨取引所Poloniexが拠点を海外へ

浮き彫りになる米国の未成熟な法整備米仮想通貨企業Circleは、同社が運営する仮想通貨取引所「Poloniex」の拠点を海外へと移動する。有価証券問題など米国の定まらない規制がその一番の要因としている。浮き彫りになる米国の未成熟な法整備米仮…

投稿者:a.sakamoto 投稿日時:

米フェイスブック主導の仮想通貨リブラで注目された、米国の「公聴会」とは

「リブラ」で注目された米国の公聴会とは7月17日に開催された米上院銀行委員会の仮想通貨リブラに関する公聴会が注目を集めた。当ページでは、米国会の公聴会の目的と意義について、過去の影響を含めて解説する。世界の注目を集め、世論に影響も17日に開…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

仮想通貨市場下落に繋がった米公聴会、明日に控える下院の方向性を探る

米共和党リーダーが自身の見解を説明米下院議員の共和党リーダーKevinMcCarthy氏が、ビットコインの非中央集権的な性質やセキュリティの仕組みを支持する一方で、リブラに関しては厳しく追及すると公表。明日開催される下院の公聴会を同発言から…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

米シンクタンクFDD、敵対4ヶ国の仮想通貨・ブロックチェーンを用いた制裁回避を指摘

「米国の敵対4ヶ国が仮想通貨を用いた制裁回避か」米シンクタンクFDDが指摘米シンクタンクは「暗号の悪党」と名付けられた最新報告書で、経済制裁国のイランやベネズエラなどが国家規模でブロックチェーン開発を行っている事実を深刻に受け止めるべきだと…

投稿者:各務貴仁 投稿日時:

明日、米CFTCに新会長が就任へ|仮想通貨に対するスタンスに変化の可能性は

米CFTC、新会長が就任米CFTCに7月15日より新たな会長が就任する。「クリプトダッド」とも称された仮想通貨肯定派の前会長の姿勢を引き継ぐのか、ブロックチェーンや仮想通貨に対するスタンスに業界の注目が集まっている。米CFTC、新会長が就任…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

仮想通貨トロン財団CEOがトランプ大統領へ招待状|5億円で落札した米富豪のバフェット氏との会食に招待

バフェット氏との会食にトランプ大統領を招待TRONのCEOジャスティン・サン氏が、約5億円で落札した有名投資家バフェット氏との会食に、トランプ大統領を招待していたことが判明した。先日、トランプ氏は仮想通貨リブラやビットコインなどに痛烈な批判…

投稿者:a.sakamoto 投稿日時: