仮想通貨業界、今後発展していくのは分散型と中央集権のハイブリットモデル|Liquidコラム①

仮想通貨やブロックチェーンは、メインストリームの金融との距離が近づいていく中でどのような変化を遂げていくのでしょうか。今後は分散型と中央集権型のハイブリットなモデルが、金融において普及していくと私は考えています。また仮想通貨はさらに市場を拡…

投稿者:k.kamoda 投稿日時:

銀行システムとはどのように違う? トラストの有無と攻撃リスク|ビットコイン(BTC)プロトコルのセキュリティ編①

本稿は、コラム連載企画の4回目の記事です。前回の記事は以下からご覧ください。前回の記事紹介前回の記事では、ビットコインのマイニングとトランザクションの仕組み、どのように二重支払いを防止しているかについて解説しています。ビットコイン(BTC)…

投稿者:k.kamoda 投稿日時:

ビットコイン(BTC)安全性の確保と価値の担保の仕組み|仮想通貨プロトコルの概要編(3)

本稿は、コラム連載企画の3回目の記事です。前回の記事は以下からご覧ください。前回の記事紹介前回の記事では、ビットコインはどのようにデータが管理されているのか、マイニングの基礎知識からワークフローまで解説します。ビットコイン(BTC)ブロック…

投稿者:k.kamoda 投稿日時:

ビットコイン(BTC)の仕組みは昔の日本に存在した?~「渡来銭」からみるお金の本質と発行元の必要性~

ビットコインが誕生して10年が経ちました。暗号資産(いわゆる仮想通貨。以降、暗号資産で統一します)が通貨とみなせるのか様々な議論もあり、より本質的にそもそも通貨とは何なのか?といったことを私自身も考えることが多くなりました。私はビットコイン…

投稿者:k.kamoda 投稿日時:

ビットコイン(BTC)ブロックチェーンとマイニングの仕組み|仮想通貨プロトコルの概要編(2)

本稿は、コラム連載企画の2本目の記事です。前回の記事は以下からご覧ください。前回の記事紹介前回の記事では、なぜビットコインは非中央集権でネットワークが成り立っているのか、信頼を担保するビットコインのセキュリティ保護を解説します。ビットコイン…

投稿者:k.kamoda 投稿日時:

Bitcoinプロトコルの概要(1)|第1章

2018年5月、ボンベイのインド工科大学に所属するSaravananVijayakumaran氏がBitcoinプロトコルに関するセキュリティを論文にまとめました。今回は、その論文を紹介しつつ連載形式で少しずつ紐解き、Bitcoinのセキュ…

投稿者:k.kamoda 投稿日時: