アジアを代表する小売・サービス複合企業「イオンアジア」、ブロックチェーンを活用した医薬品追跡への取り組みを発表

「イオンアジア」ブロックチェーンを活用した医薬品追跡への取り組みを発表株式会社Chaintopeは、AEONASIAと、GS1Malaysiaとともに医薬品トレーサビリティーのパイロットプロジェクトへの取り組みを行うことを発表した。AEON…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

欧州刑事警察機構(ユーロポール)、30億円相当のビットコイン盗難事件で容疑者逮捕

ユーロポール、30億円相当のビットコイン窃盗容疑者を逮捕オランダ警察とユーロポールなどの14ヶ月に渡る合同捜査で、フィッシング系偽装取引所などを使用し、約30億円に相当の仮想通貨ビットコインを盗難したとして容疑者6名が逮捕された。ユーロポー…

投稿者:菊谷ルイス 投稿日時:

茨城県つくば市、ブロックチェーン技術とスマホの顔認証を利用した「インターネット投票」へ

つくば市がブロックチェーン使用のインターネット投票へつくば市は、日本政府の掲げる「Society5.0」における社会実装支援事業の最終審査において、ブロックチェーン技術やマイナンバー制度を活用したインターネット投票実施を発表した。つくば市が…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

7月のPayPayキャンペーン情報を先取り!今一番使われているスマホ決済!?

毎月開催されるPayPayのキャンペーン「いつもどこかでワクワクぺイペイ(以下ワクワクペイ)」ですが、7月開催分は飲食店やスーパーを対象にしたポイント還元という内容になりました。 具体的には全国のPayPayに加盟している飲食店やスーパーが対象となっており、最大で20%のポイント還元を受けることが可能です。 さらに買い … Copyright © 2019 クレジットカードニュース編集部 All Rights Reserved….

投稿者:平本良太 投稿日時:

「今回のビットコイン(BTC)高騰は2年前のバブルとは本質的に異なる」米機関投資家向け仮想通貨企業が分析

「今回のビットコイン(BTC)高騰相場は本質的に違う」機関投資家向けのプラットフォームSFOXが2年前との違いを指摘した。Facebook発の独自仮想通貨リブラやBakktの好材料に加え、国際金融市場の情勢もBTCに追い風となっている。「今…

投稿者:菊谷ルイス 投稿日時:

仮想通貨市場で過去最大級の「CMEビットコイン先物」LS比から紐解く、機関投資家の視点

米CMEのBTC先物、LS割合を比較6月第2週におけるCMEビットコイン先物の統計データが公表された。機関投資家はショートポジション偏重傾向にあり、アセットマネージャーはロングポジション偏重傾向にあったことが明らかになるなど興味深いデータが…

投稿者:Noah Sakamaki 投稿日時:

ビットコイン(BTC)が130万円目前まで高騰、2つの上昇要因と今後の重要点|昼の仮想通貨市況

高騰止まらぬビットコイン(BTC)120万円を超えてさらなる上昇を見せるなど、高騰止まらぬ仮想通貨ビットコイン(BTC)。複数の要因が追い風になっており、米CFTCによるLedgerXの現物決済BTC先物認可などの直近上昇要因と、今後の展望…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

【実践報告】楽天カード審査落ち2日後にアメックス作れたよ!CIC(指定信用情報機関)に情報開示も解説

最近、私の友人は楽天市場を利用することが多く、ポイントが多く貯まるならと軽い気持ちで楽天カードに申込みしてみました! よくテレビのCMで「学生や主婦でも審査OK!」てやってるじゃないですか。 社会人歴も長いし年収も少ない方ではないので余裕でしょって感じで友人はスマホで申込みを始めました。 しかし、まさかの楽天カードの審 … Copyright © 2019 クレジットカードニュース編集部 All Rights Reserved….

投稿者:小島雄介 投稿日時:

メルペイで超大型キャンペーン第2弾開催!最大70%のポイント還元!

2019年6月14日、スマホ決済アプリ「メルペイ」を運営する株式会社メルペイは、「メルペイあと払い」を利用したユーザーに、支払い額の50%相当のポイントを還元するキャンペーンを開催しました。 さらに、セブンイレブンやファミリーマート店頭での支払い時には70%相当の還元! 今回のキャンペーンは、GW中に開催された「ニッポ … Copyright © 2019 クレジットカードニュース編集部 All Rights Reserved….

投稿者:平本良太 投稿日時:

Bakktより早く現物決済ビットコイン先物が米国で誕生する可能性|米CFTCがLedgerXを指定契約市場として認定

現物決済BTC先物提供へ米CFTCが仮想通貨デリバティブを提供するLedgerX社を指定契約市場としての認定した。Bakktで高まる現物決済のビットコイン先物提供より先に誕生する可能性が浮上、市場への影響で重要ファンダメンタルズ要因に。ビッ…

投稿者:Noah Sakamaki 投稿日時:

仮想通貨ビットコイン120万円突破! 負け組のお前ら「スレ立ったら天井」←頭悪っwwwwwwwww      $BTC

1: テッピー(ジパング) [IT] 2019/06/25(火) 21:30:30.91 ID:h/TgPTkt0 BE:323057825-PLT(12000)
今日のビットコイン相場はほぼ一本調子に上昇し、年初来高値を更新した。 スタートは117万円台からだった。昨日の流れを引き継ぎ上昇して始まると、 3~5時台にかけて反…

投稿者:kaasoku 投稿日時:

【悲報】リップラーさん、嫉妬されている模様wwwwwwww

ほんとこれXLMもXEMもうるさく言われないのが、XRPだけやたら言われるw嫉妬されちゃうのかしらん☺️友達のおばあちゃんが、「覚えられない😭私にはリップルと呼ばせてちょうだい😭」と言っていたけど、入口の呼び名としては親しみやすいしありでもいいと思うんだけどね。#…

投稿者:kaasoku 投稿日時:

ビットコイン(BTC)高値更新でドミナンス60%超、過去最大規模のCME先物SQに警戒感も|仮想通貨市況

仮想通貨市場仮想通貨ビットコイン(BTC)が乱高下しつつ直近高値を更新する中、海外アナリストが指摘する「取引高と価格との関係性」を探る。今週末はG20に加え、過去最大規模のCME先物決済日もあり、難しい局面を迎える。仮想通貨ビットコイン(B…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

金融庁、仮想通貨取引所の無登録営業でCielo社に警告|アソビコインやビットコイン(BTC)など売買

金融庁、無登録の仮想通貨取引所を提供したCielo社に警告金融庁は25日、無登録で日本居住者に仮想通貨アソビコインなどの売買媒介等の交換業を営んでいたとして、(セーシェル共和国所在の「CieloEXLimite」に警告を出した。金融庁、無登…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

マルタ共和国、全ての「不動産賃貸」契約をブロックチェーンに登録義務付けへ

マルタ共和国、賃貸法改正により全ての賃貸契約をブロックチェーンに登録義務付け地中海に浮かぶ”ブロックチェーンの島”マルタ共和国で、全ての不動産契約においてブロックチェーン登録を義務付ける法改正が行われることが分かった。世界でも最先端の事例と…

投稿者:幸田直子 投稿日時:

「ビットコイン年末価格は過去最高値の220万円」メイヤー倍数で知られる仮想通貨アナリスト

著名アナリストが年末価格を予測メイヤー倍数で知られる海外の著名アナリストMayer氏は、独自分析の結果、2019年にBTC価格が400万円に達する可能性は極めて低いとの見解を示し、年末価格220万円を予想した。著名アナリストが年末価格を予測…

投稿者:a.sakamoto 投稿日時:

ビットコインはまだ「バブル相場」ではない ヤフー投資アナリストが重要ラインと注目ポイントを解説

上昇継続するBTC相場、次の価格ターゲットはヤフーファイナンスの投資アナリストであるJaredBlikre氏が強い上昇トレンドを継続するビットコインは仮想通貨バブルではないと言及。11000ドルを突破した次点の目標価格を解説した。バブルでは…

投稿者:Noah Sakamaki 投稿日時:

「米規制当局はテクノロジーに逆行している」米Bakkt社等関係者が明かす仮想通貨リブラを取り巻く規制環境への本音

米Bakkt社等の規制環境に対して難色仮想通貨リブラの発表を受け、それを取り巻く規制環境のあり方に関して米関係者間で議論が行われた。米規制当局の対応に難色を示しながらも、Bakkt社COOのWhite氏は辛抱強く待つ姿勢。仮想通貨リブラを取…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

財務省、FATF審査結果の監視対象国と採点資料を公開|銀行や仮想通貨のリスクを懸念

財務省、FATF資料で「銀行、仮想通貨、資金移動のリスク」を懸念財務省国際局は、各セクターを5段階評価した結果、銀行、仮想通貨、資金移動のリスクが相対的に高いとした。これまで審査が行われた23ヵ国中、イギリス、スペイン、イタリアなどの5カ国…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

ブロックチェーン技術の社会導入進む アステリアが議決権投票システムにブロックチェーン技術を導入

上場企業アステリアが議決権システムにブロックチェーンを採用アステリア株式会社は世界初、株主総会における議決権投票システムにてブロックチェーン技術を適用した。国内の大手企業に活用されているブロックチェーン技術の開発事例や最新動向をまとめて掲載…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

JPMコインの実証実験が年内にも開始か JPモルガンも即時決済システムを本格化

JPモルガンがJPMコインの実証実験を開始へJPモルガン・チェースが開発するデジタル通貨『JPMコイン』が、早くて今年中にも試験的なサービス提供に乗り出すことがわかった。分散台帳技術を使った仮想通貨に似たモデルを採用、リブラ同様に規制面が当…

投稿者:各務貴仁 投稿日時:

第2四半期(4〜6月)にビットコイン価格が165%上昇|著名トレーダーは仮想通貨の強気継続を予測

ビットコイン価格が165%上昇第2四半期におけるビットコインの価格上昇率が、現時点で165%を記録し、2017年以降最高を記録する勢いだ。また、著名トレーダーのRager氏は、強気相場が継続しているとの見立ても披露している。ビットコイン価格…

投稿者:a.sakamoto 投稿日時:

【悲報】ビットコイン以外の仮想通貨、90%はすでにゲームセットか・・・

いくつかのアルトはもうゲーム終了してるのにまだゲーム無理やり続けてるって誰かがツイートしてたけど、ほんとそうかも90%のアルトはすでにゲームセット無理やりゲーム続けてるから値段がついてるだけだ…— 👑音速のGOX(2冠) (@GOXGOXGOX2) 2019年6月13日

投稿者:kaasoku 投稿日時:

仮想通貨リブラに対する公聴会、開発の中止を求めた米下院金融サービス委員会でも開催決定へ『緊迫したやり取りの行く末はいかに』

仮想通貨リブラに対する米下院金融サービス委員会による公聴会の開催が決定フェイスブックが開発中の仮想通貨リブラに対して、そのプライバシーやセキュリティに関する説明を同社に求める公聴会を、米下院金融サービス委員会が招集したことが明らかに。米議会…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

『ビットコインの上昇トレンドに浮かれてはいけない』米投資アナリストが仮想通貨市場の注意点を解説

米投資アナリスト、ビットコインの上昇はビットコインが11,000ドルを突破する中で、投資家が今後も注意しないといけない点を米投資運用企業CEOが考察した。リスクオフの感度が高まっているが、未だ値動きの高さや時価総額の低さは変わらず、リスキー…

投稿者:Noah Sakamaki 投稿日時:

韓国政府がブロックチェーンで交通データ管理へ|ソウル市で進む「スマート都市」実現に向けた取り組み

韓国政府がブロックチェーン企業と提携韓国の国土交通部が、カナダのブロックチェーン企業と提携し、交通データをブロックチェーンで管理する実験を開始する。ソウル市長が掲げるブロックチェーン技術を導入した「スマートシティ」構想実現に向けた一歩となる…

投稿者:a.sakamoto 投稿日時:

【衝撃】知っているようで知らないビットコインの事実・・・      #仮想通貨 $BTC

1人が1ビットコイン保有すると2100万人しか保有出来ない。つまり東京都と神奈川県の人の全員は保有出来ない。これから壮大なビットコイン争奪戦が世界で始まる。と言う理解であってます?音速さん。— 妄想175@Blockchainは自己責任 (@bitmania999) 2019年6月22日

投稿者:kaasoku 投稿日時:

【朗報】ビットコインが20000ドルでは止まらないかもしれない大きな理由      #仮想通貨 $BTC

仮想通貨ビットコインがおそらく2万ドルで止まらない4つの大きな理由#仮想通貨 $BTC #ビットコインhttps://t.co/fxFtLUW7ON— コインテレグラフ⚡️ 仮想通貨ニュース (@JpCointelegraph) 2019年6月24日

ビットコインが2017年に過去最高値の2万ドルを達成した際、その原…

投稿者:kaasoku 投稿日時:

週末相場はリップル(XRP)やイーサリアムなど全面高、ビットコインの上昇要因と注目点を考察|仮想通貨市況

仮想通貨市場ビットコイン(BTC)の重要ライン1万ドル突破で、週末の仮想通貨市場は全面高に。リップル(XRP)やイーサリアム(ETH)も循環物色された。今週末にG20を控える中、今後の展望と現相場の注目点を独自考察。仮想通貨ビットコイン(B…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

【注意】詐欺師はビットコインの暴騰をこんな風に使ってくるんだからな・・・      #仮想通貨 $BTC

詐欺師にとってビットコインはターゲットを後悔させるためのオブジェなんだよね。「ほら、あなたがチンタラしてるうちに100万を超えてこんなに上がってしまったでしょ??けどこのノアコ(以下略」— 極度妄想(しなさい) (@leo_hio) 2019年6月24日

投稿者:kaasoku 投稿日時:

ブロックチェーンゲーム開発⽀援プログラム「MCH+」を発表|マイクリプトヒーローズのフレームワークを提供

ブロックチェーンゲーム開発⽀援プログラム「MCH+」を発表マイクリの開発・運営を⾏うdoublejump.tokyoが、ブロックチェーンゲームの開発・運営に必要な開発⽀援・エコシステム構築⽀援・ファイナンス⽀援・⼈材育成⽀援プログラム『MC…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

【超絶悲報】何も知らない素人がビットコインでなくリップルを買う理由がワロタwwwwwww      #仮想通貨 #BTC $XRP

友人から、「仮想通貨買いたいけどビットコインは高くて買えない(←1BTC単位でしか買えないと思ってる)。調べたらリップルとかいうのがまだ数十円だし将来性があるらしい。いま買ってBTCみたいに将来数万円になったら億り人だぞ」と言われた。もはやリップルはクリプトイ…

投稿者:kaasoku 投稿日時:

仮想通貨価格に大きく影響する「半減期」とは、ビットコインやライトコインなど過去の事例から独自考察

半減期が2020年までの相場に与える影響を独自考察仮想通貨価格に大きく影響するビットコインなどの半減期が、相場に意外な影響を与えることも明らかに。今夏に控えるライトコインなどの半減期を踏まえ、過去の値動きから可能性とリスクを独自考察。   …

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

「仮想通貨禁止」法案検討中のインドで、5万円相当のビットコイン価格乖離が発生した背景

印取引所、ビットコイン+5万円の価格乖離仮想通貨の全面禁止法案が検討されているインドの仮想通貨取引所にて、ビットコインなどの価格乖離が発生していることが判明した。法定通貨インド・ルピーの下落など、その背景を探る。インド取引所、約5万円の価格…

投稿者:Noah Sakamaki 投稿日時:

28日開催のG20首脳会議、仮想通貨も議論か|フェイスブック発表のリブラに強い危機感

G20首脳会議、仮想通貨の規制面も議論か28.29日に開催のG20にて、仮想通貨に関する規制面についても議論される見通しであることが分かった。背景には、米フェイスブックが発表した独自仮想通貨リブラを巡る、国際金融市場の強い警戒感がある。G2…

投稿者:CoinPost編集部 投稿日時:

Sansan創業者らが設立「神山まるごと高専」プロジェクトの全貌 —— 起業家育成する次世代高専とは

IT企業のサテライトオフィス誘致の成功した町として知られる徳島県の神山町に、次世代の高専をつくろうというプロジェクトが始動した。発起人であり私財の一部寄付で支援するのはSansan創業者の寺田氏。現地取材で今わかるすべてをまとめた。

投稿者:伊藤 有 投稿日時:

ヨドバシカメラで20%還元キャンペーン!時代はキャッシュレス決済!

大手家電量販店のヨドバシカメラで利用分の20%が還元される大型キャンペーンが2019年6月15日~6月30日までの約2週間、開催されています。 ゴールドポイントカード・プラスと呼ばれるクレジットカードを利用したユーザーが対象で、カードを持っていない場合は「仮カード」でもキャンペーンに参加できます。 一つ一つが高額な家電 … Copyright © 2019 クレジットカードニュース編集部 All Rights Reserved….

投稿者:平本良太 投稿日時:

ビットコイン価格今後のターゲットは「1000万円」|相場急落を予測した投資アナリストが予想

ビットコイン価格4度目のパラボリック海外の大物投資アナリストPeterBrandt氏が今後のビットコイン価格のターゲットとして「10万ドル」(約1070万円)を掲げた。同氏は昨年末の相場急落を事前に予測したことや45年の投資歴などから高い定…

投稿者:Noah Sakamaki 投稿日時: