引用元サイトはこちら

「土日だけど今すぐ現金化できるファクタリング会社はないかな…」

会社を経営していると、思わぬ原因で土日に現金が必要になり、ファクタリングで現金を受け取ろうと思った方もいるでしょう。

先に結論からお話しすると、土日に現金化が行える会社は「えんナビ」だけです。

土日祝も営業しているファクタリング会社は非常に少なく、問い合わせのみ可能で現金化は週明けというのが一般的です。

この記事では、えんナビの会社概要や評判をまとめています。

記事チェック

  • 土日にファクタリングを利用する注意点
  • 土日祝日にファクタリング以外に現金を手にする方法

なども細かく紹介しているので、土日にファクタリングで売掛債権を現金化しようと思っている方は、ぜひご覧ください。

土日にファクタリングで現金化できるのはえんナビだけ!

えんなび

出典:えんナビ公式サイト

えんナビは、手数料が安く、即日で現金化ができるファクタリング会社です。

ファクタリング会社名 えんナビ
運営会社名 株式会社インターテック
創業年 2018年
本社所在地 東京都台東区東上野3丁目5-9
本池田第二ビル4階
対象エリア 全国
対象 法人
実績
提携企業数
2社間ファクタリング
3社間ファクタリング
その他ファクタリング
スピード 最短即日
最低取扱額 30万円
最高取扱額 5,000万円
ファクタリング手数料 5%~
着手金

えんナビでは、土日の申込みでも即日現金化に対応しています。
即日対応できるファクタリング会社でも土日祝日に現金化まではできる会社はほかにありません

土日祝日にどうしても現金が必要な場合は、えんナビの利用を検討してみるといいかもしれません。

えんナビの評判

えんナビの評判について説明します。

IT関連企業

当社は企業向けのホームページ・ランディングページ等の制作を中心に行っている小さな会社です。

企業からの入金は納品から約2か月後だったり、決算の都合で多少変化したりと、キャッシュフローが上手く回らない状況が続いていました。

この度、企業からの入金が遅れた事に伴い、スタッフの給与が遅れてしまう可能性が出てきてしまったため、慌てて資金繰りを行う事となり、ハイスピードで有名な「えんナビ」さんに相談してみる事に。夜だったにも関わらずすぐに対応して下さり、ファクタリング内容・見積り等をすぐに提示してもらえました。

■建設業

ファクタリングは何度か利用した事があったのですが、どこも利用額に対して費用が高いと感じており、使いづらい印象がありました。

ちょっとした資金繰りを行うためにファクタリングを検討していたところえんナビさんの噂を耳にしたため、見積りだけ取ってみようかな、という軽い気持ちで申し込み。

その日のうちに担当者様から内容確認の連絡が入り、その後すぐに見積書をメールで送ってくださいました。

届いた見積書を見た私はまず何といっても、今まで利用してきたファクタリング会社よりも手数料が安く大変驚きました。
当然、すぐにえんナビさんにお願いする事に決めました。また利用させて頂きます。

手数料も手ごろで即決でOKした所、急いでいる弊社を気遣ってか、即入金して頂き、無事危機を脱出する事ができました。
また、ピンチが訪れた際は真っ先にご相談したいと思います。

■レストラン経営

事業資金が底をついてしまったため早急な資金繰りが必要でした。

赤字が続いていた為、銀行やノンバンクには全く相手にされず、このままでは店を畳むしかないという状況に。
そんな時、知人からファクタリングはどうか、という提案があったため、自分なりに調べてみたところ「赤字でもOK」「債務超過でも問題なし」と、正に今の状況にピッタリの資金調達方法である事を知りました。

掲示板や口コミを見たところ、えんナビ様が非常に高評価だったので、思い切って申し込みをしてみる事に。
すぐにスタッフの方からご連絡が入り、申込内容の確認と不明点の説明をして下さり、安心して取引をすすめる事ができ、さらに、その翌々日には希望額を入金して頂けました。

あまりの速さに驚きを隠せません。おかげ様で、なんとかお店を立て直す事に成功し、現在は安定した経営を行っております。
あの時は手を差し伸べてくださり、本当にありがとうございました。

出典:えんナビ公式サイト

土日にファクタリングをするための注意点

土日にファクタリングをするための注意点は、次の3つです。

注意点

  • 必要書類はあらかじめ用意しておく
  • 債権譲渡登記は土日に行えない
  • 自社の状況についてしっかり確認しておく

以上の注意点について、解説します。

必要書類はあらかじめ用意しておく

土日は役所が休みなので、必要な書類は事前に用意しておきましょう。
登記簿謄本などを事前に取っておく必要があります。

ファクタリングで必要になる主な書類は、以下です。

  • 身分証明書
  • 登記簿謄本
  • 印鑑証明書
  • 決算書
  • 過去・直近の取引・入金が確認出来る書類
  • 取引先との基本契約書
  • 成因資料(発注書・納品書・請求書)

ファクタリングの申し込みに必要な書類は、ファクタリング会社によって異なるので、事前に必要な書類を確認するようにしましょう。

債権譲渡登記は土日に行えない

債権譲渡登記は平日しか行えないので、債権譲渡通知が必要なファクタリングの場合、土日では申込み手続きが完了しない可能性があります

早急にファクタリングを利用したい場合は、土日に限らず、問い合わせの時点で債権譲渡登記が必要かどうかをファクタリング会社に確認した方が無難です。

自社の状況についてしっかり確認しておく

ファクタリングの申込みを行う際は、面談や電話で自社の状況について聞かれることがほとんどです。

土日だと自社の財務状況に詳しい担当者と連絡がすぐにつかない可能性があるので、自社の状況を事前に確認しておきましょう。

土日対応=土日入金ではないファクタリング会社に注意!

土日に対応してくれるファクタリング会社はありますが、土日対応=土日入金ではない場合がほとんどなので注意が必要です。

この章では、土日の入金はできないものの土日も申し込みに対応しているファクタリング会社について紹介します。

JTC|土日に申し込みができるファクタリング会社

jtc トップページ画像

出典:JTC公式サイト

ファクタリング会社名 株式会社JTC
運営会社名 株式会社JTC
創業年 2013年
本社所在地 愛知県名古屋市中区錦2-17-28
CK15伏見ビル5F
対象エリア 全国
対象 法人
実績
提携企業数
2社間ファクタリング
3社間ファクタリング
その他ファクタリング
スピード 最短1日
最低取扱額 100万円
最高取扱額 上限なし
ファクタリング手数料
着手金

株式会社JTCは、土日でも対応してくれる会社です。
上限金額なしということで、大口に資金需要にも対応できます。

JTCの評判

JTCの評判について紹介します。

■自動車部品製造業

一時に比べて受注の減少に伴い売上が下がっても何とかいままでやってきた、ようやく大型の受注が入りこれからというときに今までの経営不振の影響もあり材料仕入代金が不足に…。

資金調達しようと頑張ったが税金滞納もあり銀行融資は難しく、支払日まで残すところ1週間。入金予定(売掛金)はあるけど現在は資金不足。

当社のファクタリングを利用し無事支払日の1日前に希望通り1700万円の資金調達。お取引先の承諾はいただけそうになかったため、お取引先には知らせることなく契約いたしました。

その後、売掛金が入金されたので清算していただき、感謝のお言葉もいただきました。

現在では一時を乗越え売上も増加のまま安定し今期は5億は超えそうです。 今でもたまにご利用していただくのですが、「あの時は速く対応してくれて助かったよ。」 「ありがとね。」と言っていただけます。嬉しい限りです(^O^)/

■運送業

消費税の納付期限が3日後に迫り現在納税資金が不足に…。
納税後銀行融資にて資金調達の予定があるのだけど滞納状況では融資実行は厳しいし延滞税の負担も大きい。

今後のためにもどうしてもここでちゃんと納税しておきたい。当社のファクタリングにお申込みいただきました。
中々タイトなスケジュールでしたが無事400万円の資金調達。
調達希望日まで時間がなく、又お取引先からの承諾が得られるかわからなかったため、お取引先への通知はせずに契約いたしました。

納税後、無事に銀行融資も実行され一安心。お申込みの中で意外と多いのが納税資金。
今回のように弊社で契約し納税をすませ銀行で融資を受ける方もたくさんおられます。

また、滞納していて差押え前に納税する方もちらほら…滞納中でも契約可能ですので是非一度ご相談下さい。差押えられる前に((+_+))

■食品加工業

原料の高騰により資金繰りが圧迫。
そんな中、繁忙期に向けて大量に仕入れ資金が必要となり、 銀行での資金調達をしようと話を進めていたが融資を断られてしまいました。

「いつでも借りられる」という過信が仇となり急にまとまった資金が必要に。

各方面で打診はしたが見込は薄い状況。金曜日お問合せをいただき、月曜日の朝1番に無事希望通り1000万円資金調達。
金曜日に役所で取得する書類をそろえていただき日曜日に契約いたしました。
金曜日お電話いただいた時、既に昼過ぎでした。

月曜日に間に合わせるのは、ご本人様も半分諦めていたらしく「土、日は役所が空いていないので、契約時に必要な書類の内、役所で揃えていただくものは本日中に揃えていただき、土曜日か日曜日のどちらかでお会いできますか?」とお聞きしたところ、逆にお客様の方が「え?いけますの?」と驚かれていました。

弊社ではお忙しい方やお急ぎの方にも対応できるよう土曜日、日曜日、祝日も営業しております。
このお客様は、「ありがとう、ほんまに助かりましたわ。」と言っていただきお知り合いの方までご紹介いただきました。ありがとうございます。

出典:JTC公式サイト

OLTA|24時間オンライン申し込みができるクラウドファクタリング

oltaトップページ画像

出典:OLTA公式サイト

ファクタリング会社名 OLTA株式会社
運営会社名 OLTA株式会社
創業年 2017年
本社所在地 東京都港区南青山一丁目15番41号
対象エリア 全国
対象 法人、個人事業主
実績
提携企業数
2社間ファクタリング
3社間ファクタリング ×
その他ファクタリング
スピード 最短即日
最低取扱額 なし
最高取扱額 なし
ファクタリング手数料 2社間2-9%
着手金 なし

OLTA株式会社は2社間ファクタリングをオンラインで提供する会社です。

24時間365日オンラインで申込みができ、来店する必要がないので全国から利用が可能です。

しかし、土日に申し込んでも現金を手にできるのは平日のみです。

OLTAの評判

OLTAの評判について紹介します。

■機械製造業

ファクタリングは知りませんでした。
売掛金でお金を出してもらえるなんて信じられなかった。銀行からは借りることができないのでどんどん使いたいです。

■倉庫業

経理担当として社長と税理士にファクタリングの申込みを提言したが否定的だった。
銀行系が良いといわれたが銀行だと1か月以上かかってしまうのでOLTAで申込みをしました。

■設備工業

仕入れの値段を安くするには現金でないとだめなんです。
他社で見積もりをとったら手数料が30%と言われた。それでは利益が無くなってしまう。

出典:OLTA公式サイト

OLTA

総合評価
-
資金化スピード
最短即日
買取可能額
設定なし
対応エリア
全国
設立
2017年4月14日
営業時間
10:00 - 18:00 (土日祝除く)
運営会社
OLTA株式会社
個人事業主
本社所在地
〒107-0062 東京都港区南青山一丁目15番41号 QCcube南青山115ビル 3階
2社間
3社間
×
医療
×
保証
×
  • 手数料は、業界最安水準の2〜9%
  • お申し込みから、最短24時間以内で現金化

土日祝日にファクタリング以外で現金を受け取るには?

「ファクタリング以外にも土日祝日に現金を受け取る方法ってあるの?」と思っている方は、本項を参考にしてください。

カードローンは24時間365日、何度でも借入・返済OK

カードローンのメリットは、お金の出し入れが自由なことです。

銀行ATM・コンビニATMで与信枠の範囲内であれば、24時間365日、何度でも借入・返済ができます。

ただし、カードローンには次のようなデメリットがあります。

デメリット
  • 審査が厳しいこと
  • 今後の銀行融資に影響すること

ファクタリングは売掛先の信用力が重要ですが、カードローンは利用者自身の信用力が重要になります。

ファクタリング利用者は一般的に信用力が低いことが多いので、カードローンの利用は難しいかもしれません。

また、カードローンの利用は借金になるので、今後の銀行融資に影響します。

ファクタリングは借金ではないので、決算書に載せる必要がありません
つまりファクタリングを利用しても銀行融資の審査に影響はないのです。

クレジットカードの現金化は絶対NG

クレジットカードの現金化を専門に扱っている業者もありますが、合法か違法かグレーゾーンですので絶対に避けましょう

クレジットカードの現金化とは、クレジットカードのショッピング枠を使って商品を購入し、その商品を売却して現金を手にする方法です。
クレジットカードの現金化を専門に扱っている業者もあります。

クレジットカードの約款には明確にショッピング枠の現金化は禁止と書いてあります。
クレジットカード会社が禁止していることなので、違法の可能性が限りなく高い方法であるといえます。

詳しく知りたい方は、こちらの記事をご確認ください。

【参考】クレジットカードの現金化は絶対NG!安全に正しく現金を手にする方法

まとめ

土日祝日でも現金を手にすることができるファクタリング会社について説明をしました。

土日祝日に申込みから現金を手にすることができる業者は少ないですが、今回紹介した「えんなび」を利用すれば可能です。

企業経営を行っていると、土日祝日でも現金が急に必要になることはあるでしょう。

土日祝日に資金が必要になったときは、ぜひ、今回の記事を参考にスムーズに資金調達していただければと思います。

カテゴリー: 目的別