引用元サイトはこちら

fgqwgw



https://mainichi.jp/articles/20190608/k00/00m/020/130000c

 農林水産省が所管する官民ファンド「農林漁業成長産業化支援機構(A―FIVE)」の今年3月末までの累積損失が、約92億円になる見通しになった。2013年の開業以降、投資実績が振るわず、昨秋には投資先が経営破綻するなど、18年度だけで赤字が約28億円拡大。
(※中略、全文はソース元へ)

続きを読む