引用元サイトはこちら

dカード GOLDマイルアイキャッチ

ドコモユーザーのみなさん、飛行機に乗る機会はどのくらいありますか?
頻繁に飛行機に乗るというドコモユーザーの皆さんに朗報があります!
ドコモユーザーならお得にポイントが貯まるdカード GOLDですが、実はJALマイルがたくさん貯まるクレジットカードでもあるのです。

この記事では、dカード GOLDを使ってマイルをお得に貯める方法について紹介していきます!

そもそもdカード GOLDとは?

dカードGOLD

まず、dカード GOLDについて軽く紹介します。

dカード GOLDは、ドコモが発行するクレジットカードです。
その名の通りゴールドカードなので、年会費が10,000円+税かかります。
国際ブランドはMasterとVISAを選択可能です。

電子マネーはiDが付帯してくるので、少額決済でも便利ですね!

ドコモユーザーにうれしいポイントが充実!

dポイント

なんと言っても大きいのが、そのポイントです。
ドコモユーザーであれば、ドコモのケータイやドコモ光の料金で1,000円につき100ポイント貯まります。
貯まるポイントはdポイントで1ポイント1円分なので、還元率は10%

通常還元率も1.0%と高還元率で、そのほかオンラインショッピングではdカードポイントUPモールを経由することで、リアル店舗ではdカード特約店で最大還元率が10.5%になります。

さらに、dポイントカードとしても使えるので、dポイント加盟店ではカード提示で更に100円で1ポイントずつ貯まっていきます。

貯めたポイントはどのくらいのマイルに交換できるのか、またそのマイルでどんな航空便を利用できるのかについてなど、詳細は後述します。

最大1億円旅行保険!スマホ補償も!充実の付帯保険

旅行のイメージ

dカード GOLDは、保険も充実しているのが特徴です。

海外旅行傷害保険最大1億円国内旅行傷害保険最大5000万円となっています。

また、海外・国内航空便遅延保険もついていて旅の小さなトラブルにも対応。

くわえて、ドコモならではの特典として、dカードケータイ補償というサービスが付帯してきます。
これは、ドコモで契約・購入したケータイ・スマホが紛失・盗難・修理不能となってしまった場合に、その再購入費用を補償してくれるサービス。
dカード GOLD会員の方は、購入から3年以内であれば最大10万円の補償を受けることができます!

また、国内・海外でのショッピング保険が最大300万円まで付帯してきます。

▶▶▶dカード GOLDについてより詳しく知りたい方はこちら

dカード GOLDはマイルが貯まりやすい!

JALマイル

さて、dカード GOLDの概要を紹介してきたわけですが、一見ドコモユーザーにうれしいポイントの貯まるゴールドカードという印象しか受けません。
しかし、実はdカード GOLDはJALマイルがたくさん貯まるクレジットカードなのです!

というのも、dカード GOLDで貯まるdポイントとJALマイルは相互交換が可能であるため。
dポイントは交換レート50%でJALマイルに変えることができるのです。
50%だなんて、還元率が低いのでは?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、1マイルは2円以上の価値があるので、還元率は問題ありません!

マイルはその使い方によって価値が変わるのが魅力的な点ですね。特に、ビジネスクラスやファーストクラスでは1マイル10円分になることも。
つまり、1ポイントを数円分の還元率で使うこともでき、お得です!

dポイント→JALマイルの交換方法は?

それでは、実際にdポイントをJALマイルに交換する方法を紹介していきます。

dポイントJALマイル交換画面
といっても、dポイントクラブのサイトから交換するポイント数を入力して、「交換する」を押すだけ!
非常に簡単に交換することができます。
スマートフォンでも同様に簡単に交換できますよ。

しかし注意が必要なのは、5,000ポイント以上、5,000ポイント単位での交換となっているということ。
細かいポイントは交換できないので、そうしたポイントは別の用途に使いましょう。

どのくらいマイルが貯まる?

いくらマイルが貯まりやすいと言えども、具体的に数字で見てみないと分かりづらいですよね。
ここからは、dカード GOLDを使って貯めたdポイントをマイルに交換すると、どのくらいJALマイルが貯まるのか、ということを数字を用いて紹介していきます。

ケータイ料金で10%ポイント還元

携帯アプリを使う女性

前述の通り、dカード GOLDでドコモのケータイ料金・ドコモ光の料金を支払うことで、dポイントが10%の還元率で貯まっていきます。

毎月の携帯料金を1万円とした場合、毎月1,000円分のdポイントが貯まり、1年では12,000ポイントに!
12,000ポイントというと、6,000JALマイルに交換することができますね。

お得に旅行ができる「どこかにマイル」とは?

どこかにマイル

6,000マイルといえば、「どこかにマイル」キャンペーンで国内旅行に行くことができるマイル数です。

通常であれば国内航空便の往復では12,000マイル以上必要になるため、このキャンペーンは破格な値段で国内旅行ができてしまいます。

というのも、「行き先がわからないため」。

決まりきった旅行も楽しいとは思いますが、たまには偶然を大事にした旅行をしてみるのもいかがでしょうか。

なんといっても必要マイル数が少なく、なおかつ携帯料金を支払ったポイントで旅行ができてしまうということで、非常におすすめです。

6,000マイルでは一人分しか旅行できませんが、友人や家族の分も申し込み可能です。

家族全員でマイルで旅行も夢じゃない!

夫婦や家族で旅行をしたいという声が聞こえてきそうですね。そんな方に朗報があります!

dカード GOLDの家族カードを発行しdアカウントに紐づけをすることで、配偶者やお子さんなど、家族のケータイ料金でもポイントが10%ずつ貯まり、家族で旅行をすることができます。あるいは、シェアパックを使うことでも可能です。

現実的には、一人で毎月の携帯利用料金が1万円というのはやや大きく、携帯料金だけで航空便の代金を賄うのは難しいかもしれません。

ですが、もちろん普段の買い物で貯めたdポイントであってもすべて合算してマイルに変えることができるので、みんなで旅行することももちろん可能。

家族全員ではどうなる?

家族

例えば、家族4人スマートフォンを4台10GBのシェアパックで、ドコモ光を利用した場合には、
カケホーダイプラン:2,700円×4
ドコモ光:5,200円
シェアパック:9,000円
シェアオプション:1,500円
光セット割:-1,800円
となりますので、合計支払金額は24,700円

一年間となると24,700円×12ヶ月=296,400円

約30万円と考えると、dポイントが約30,000ポイント貯まります。

つまり、JALマイルに交換すると15,000マイル

携帯料金だけで家族4人全員で旅行することは叶いませんが、2人であれば旅行することができますね。

携帯料金はいくらで年会費のもとが取れる?

dカード GOLD

dカード GOLDは年会費が10,000円となっていますが、携帯料金の10%ずつポイントが貯まるので、年間9,000円以上の携帯・ドコモ光利用があれば10,000円のもとが取れてしまいます

携帯以外でもお得にマイルを貯められる

もちろんdカード GOLDでは、携帯・ドコモ光の料金以外でもポイントがお得に貯まります。

dカード特約店を活用しよう

dカード特約店

前述のように、オンラインショッピングの場合は、dカードポイントUPモールを経由すると最大10.5%ずつポイントが貯まっていきます。
みなさんもよく使うであろうAmazonや楽天市場であっても、ポイントが1.5倍になります。

また、リアル店舗であっても高島屋や伊勢丹などの百貨店、ENEOS・エッソ・モービルといったガソリンスタンド、マツモトキヨシ・AOKIなどのdカード特約店ではポイント還元率が2%以上に!

dカード特約店を選んで買い物をするようにすることで、JALマイル大量獲得が望めます。

dポイント加盟店でも貯まる!

dポイント

同じく前述のように、dカード GOLDはdポイント加盟店においてdポイントカードとしても使えるのです!
マクドナルドやマツモトキヨシ、ローソンなどの加盟店で提示することで100円につき1ポイント貯まっていき、還元率は1%となっています。

dポイント加盟店はdカード特約店となっていることも多くあるので、これらのお店でdカード GOLDを使って支払うとポイントが2倍3倍に貯まっていきますよ!

年間で貯められるマイルを試算してみる

試算 電卓 カレンダー 計算

それでは、dカード GOLDを1年間使った時に貯められるマイルを試算してみましょう。

JCBの調査によると、日本人がクレジットカードで支払いをする平均額は月に5.1万円程度とされています。
ただ、dカード GOLDでマイルを貯めよう!というような方であれば、きっとより多くカードを利用することでしょう。

ここでは、携帯利用額が上記の通り24,700円で、それ以外の買い物が5万円というケースで計算してみましょう。

5万円のうち、dカード特約店やdポイントカードで追加でポイントを貯められるケースを1万円分とし、その分の還元率は2.0%とします。
すなわち、10,000円×2.0%=200ポイント。
通常還元率は1.0%なので、40,000円×1.0%=400ポイント。
600ポイント×12ヶ月で、年間では7,200ポイントですね。

携帯利用額分を足すと、年間で約37,000ポイントです。
マイルは5,000ポイントから交換できるので、35,000ポイント交換して、17,500マイルとなります。

携帯利用額分が多すぎて、それ以外のマイル付与率が見劣りしてしまいますね(笑)

カードで貯めたマイルを使ってハワイも行ける!?

ハワイ

さて、年間17,500マイル貯められることがわかったわけですが、このマイル数は一体どのくらいの価値なのでしょうか。

東京からの場合は、15,000マイル使うと国内であれば札幌沖縄、海外であればソウルなどかなり遠くまで往復で利用することができます。

ただ、JALマイルは有効期限が3年間。すなわち、3年分のマイルを貯めて一気に使うこともできるのです!3年貯めた場合は、52500マイル貯まりますね。

往復の場合、グアムであれば20,000マイル、ハワイであれば40,000マイルで利用可能です。

ニューヨークは50,000マイル、パリは52,000マイルとなるため、頑張ってマイルを貯めればアメリカ・ヨーロッパ旅行もできてしまいそうです。

確かにLCCが普及する現代ではありますが、携帯料金やカード利用で貯めたマイルで海外に旅行できてしまうということであれば、こんなにお得に感じられることもないでしょう。

空港ラウンジも利用可能!ETCも使いやすい!

空港ラウンジ

直接マイルに関係してくるわけではないですが、dカード GOLDであればその利点として国内28空港の空港ラウンジが無料で利用可能になります!
緊張しがちなフライトの前にリラックス時間を過ごせば、きっと良い旅行になること間違いないでしょう。

また、空港に行くまではマイカーを使う方も多いですよね。
dカード GOLDであれば、ETCカードが発行手数料・年会費無料で利用できます(2年目以降は前年度に一度でもETCカードの利用があれば無料)。
もちろんETCカードの利用でも1%ずつポイントが貯まり、とってもお得!

番外:dカード GOLDでANAマイルを貯めることはできる?

ANA To Me CARD PASMO JCB

さて、ここまでdカード GOLDでJALマイルを貯めるお得な方法を紹介してきましたが、dカード GOLDでANAマイルを貯めることはできないのでしょうか?
dカード GOLDでANAマイルを貯めることは可能です。ただ、交換が非常に複雑になります。

dポイント10,250ポイント→Pontaポイント10,000ポイント→LINEポイント8,300ポイント→東京メトロポイント7,470ポイント→ANAマイル6,723マイルというように交換が必要になります。

確かに還元率こそ高いですが、ソラチカカードという年会費2,000円のクレジットカードを別に発行しなければなりません。
またこうしたポイントサイトを複数介した交換は、頻繁にシステム変更があり、最悪の場合交換ができなくなることもあります。

どれだけ複雑でもお得にANAマイルを貯めたいんだ!という方であればANAマイルへの交換も可能ですが、クレジットカード比較SMARTとして強く勧めるわけではありません。

dカード GOLDでマイルを貯めて旅行を楽しもう!

dカードGOLD入会キャンペーン

以上、dカード GOLDで貯められるJALマイルについて、そのお得な貯め方や旅行に関する特典について紹介してきました。

dカード GOLDは、なんといっても携帯料金でポイントが10%貯まるのがお得な点です。
そのため、ドコモユーザーでマイルを貯めたいという方には特におすすめな一枚です!

さらに、頻繁に10,000円程度のiDチャージがもらえるキャンペーンを実施しています。これを逃してはなりません!

ドコモユーザーの皆さん、ぜひdカード GOLDで貯めたマイルでお得に旅行を楽しみましょう!

▶▶▶dカード GOLDの申し込みはこちらから